ニュース
» 2019年11月24日 18時15分 公開

福岡ドームの名称が2020年2月29日に改称、「PayPay ドーム」へ ドームと周辺地域のキャッシュレス化を推進

ダサい? 面白い?

[ねとらぼ]

 PayPay社は、福岡ソフトバンクホークスの本拠地である福岡ドームの名称を2020年2月29日から「福岡 PayPay ドーム(略称:PayPay ドーム)」に変更すると発表しました。


画像 ロゴ

画像 球場外観

 ソフトバンクホークスは2019年3月からドームでの飲食やグッズ販売、売り子販売、ワゴン、チケット売り場などで「PayPay」を導入。PayPay社と福岡ソフトバンクホークスは今後もドーム及び周辺地域のキャッシュレス化を推進するとしています。

 PayPay社が福岡ドームのネーミングライツを獲得したことによるもの。「PayPay ドーム」への改称は10月にも報じられ、「ダサすぎる」「虚構新聞かと思った」など批判的な意見があった一方で、発表の際には笑い声も起きるなどポジティブ(?)な反応も少なくないようです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.