ニュース
» 2019年11月25日 13時48分 公開

成田国際空港にアニメをテーマとしたエリア「成田アニメデッキ」オープン KADOKAWAプロデュースの飲食店とグッズショップ

空港でもアニメを満喫できる!

[林美由紀,ねとらぼ]

 KADOKAWAは、11月28日より成田国際空港第2旅客ターミナル本館2階に、アニメをテーマにした新エリア「成田アニメデッキ」をオープンします。760平方メートルのスペースに「グッズショップ」「イートインレストラン」「エンターテインメントカフェ」の3つの店舗が併設され、日本が世界に誇るアニメカルチャーやキャラクターの魅力をさまざまな形で体感できる施設となっています。


成田アニメ01 成田空港「成田アニメデッキ」にできるグッズショップ

 グッズショップには、人気アニメやゲームのグッズやここでしか買えないアニメ作品のオリジナル商品が取りそろえられるといい、クレーンゲームなどのアミューズメントコーナーも設置されます。

 イートインレストランの店内は、大きなちょうちんやのれん、真っ赤な鳥居や花火など“海外から見た日本”をイメージしたインテリアが特徴で、フードコード形式でお祭り気分を味わいながら、食事することができます。また、エンターテインメントカフェでは、人気アニメとのコラボメニューはもちろん、メイド服スタッフによるおもてなしや、声優によるステージショーなども開催される予定だそうです。


成田アニメ02 成田空港「成田アニメデッキ」にできるイートインレストラン


成田アニメ03 成田空港「成田アニメデッキ」にできるエンターテインメントカフェ

 加えて、「成田アニメデッキ」と隣接するエリアには、成田国際空港とアニメツーリズム協会が共同で運営する展示スペース「成田アニメロード」も新設されます。


成田アニメ04 全長60メートル超の「成田アニメロード」も新設

 アニメツーリズム協会が推進する「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」の0番札所(旅の始まりの場所)に認定されている成田空港では、すでに国内のアニメ聖地を紹介する「アニメ聖地88」インフォメーションボードが設置されています。そしてこの度、全長60メートル超の通路壁面に海外にも人気の高いアニメ作品のキャラクターイラストをそろえ、フォトスポットにもなる「成田アニメロード」が加わりました。


成田アニメ05 「アニメ聖地88」インフォメーションボード

 2020年夏のオリンピック・パラリンピックには海外からより多くの外国人観光客の来訪が予想され、成田国際空港で日本のアニメコンテンツの魅力を広くアピールすることで、国内外のアニメファンが楽しめる場所になりそうです。


成田アニメ06 成田アニメデッキ、成田アニメロードの場所

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.