ニュース
» 2019年11月26日 07時00分 公開

引っ越しと同時に不用品をフリマに出せる新サービス「フリマ引越」 楽天などがスタート

取引不成立でも宅配型収納サービスでキープ!

[谷町邦子,ねとらぼ]

 引っ越しのときに出てくる不用品を専用ダンボールに詰めて送るだけでフリマ出品してもらえるサービス「フリマ引越」を、楽天のフリマアプリ「ラクマ」、引越しトラックをシェアするサービス「Hi!MOVE(ハイ!ムーブ)」、宅配型収納サービス「カラエト」が連携してスタートしました。


フリマ引越 フリマアプリと引っ越しシェアリングサービスと宅配型収納サービスの融合!?

 「Hi!MOVE」で引っ越しを申し込むときに「フリマ引越」への申し込みも選ぶと、「カラエト」から専用ダンボールが届きます。それに「ラクマ」に出品したいものを入れて送るだけ。取引が成立したら送料(一律880円)と手数料(売上金から送料を除いた金額に30%かけたもの)を差し引いた金額が振り込まれます。


フリマ引越 引っ越しとフリマ出品が同時に! 忙しい時に助かりますね。

 出品された月から翌月末まで(最大2カ月)の期間中は、取引がなくても費用はゼロ。期間中に取引が不成立の場合、不用品は「カラエト」に収納されます(収納サービス1カ月無料、それ以降は月額550円。自宅への返送は送料880円が発生)。 


フリマ引越 「まだ、段ボールが片付かない」……そんな引っ越しとはさようなら!

 お得に引っ越しでき、効率的に不良品を片付けられる新サービスで、山積みの段ボールと始める新生活を回避できるかも?

(谷町邦子 FacebookTwitter

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.