ニュース
» 2019年12月02日 18時55分 公開

「めっちゃ欲しい」「かっこいい!」 扉を開けると毎日違うフレーバーのティーバッグが出てくる、魔導書のようなカレンダーがすてき

中身だけでなく、デザインも素敵。

[ねとらぼ]

 フランスの紅茶ブランド「マリアージュフレール」のアドベントカレンダーがすてきだとSNSで話題になっています。

 「アドベントカレンダー」は、クリスマスまでの日数を数えるためのカレンダー。12月1日から24日までのものが多く、日ごとに割り振られた扉や箱を毎日1つずつあけていきます。

 マリアージュフレールのアドベントカレンダーは、12月25日までのタイプ。カレンダーのちいさな扉をあけると、毎日異なるフレーバーのティーバッグが入っています。

マリアージュフレールアドベントカレンダー 魔導書みたいでかっこいいアドベントカレンダーのボックス

 ブランドカラーの黒いカレンダーのボックスには、ロゴと光の環が箔押しされており、重厚な雰囲気。ボックスのふたは本のように開くことができ、中には小さな星が描かれています。なんてロマンチック……!

マリアージュフレールアドベントカレンダー ボックスのふたのデザイン。箔押しがきれい
マリアージュフレールアドベントカレンダー 箱をあけると星が輝いています

 実際にアドベントカレンダーを購入したTwitterユーザーのイケンさん(@ikennium)は、ボックスのデザインにも紅茶にも大満足の様子。イケンさんのツイートを見たTwitterユーザーからは「めっちゃ欲しい」「すてき!」といった声があがっています。

 アドベントカレンダーの中から出てくるティーバッグには、タグに紅茶のフレーバーが書いてあるので、気に入ったものを後から購入することも可能。アドベントカレンダーの価格は6500円(税別)で、マリアージュフレールの店頭で購入できます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.