ニュース
» 2019年12月05日 14時56分 公開

ネット麻雀配信中に字一色・小四喜・四暗刻単騎待ちのトリプル役満! 投稿者「ヤバイヤバイヤバイヤバイ!」

親なので4万8000点×3で14万4000点!

[沓澤真二,ねとらぼ]

 オンライン麻雀ゲーム「セガNET麻雀 MJ」のプレイ配信中、配信者が「字一色+小四喜+四暗刻」のトリプル役満をアガる奇跡が起きました。親だから4万8000点×3で14万4000点だ!



MJ 字牌だらけできれい……!

補足

・役満:点数が一番高い役。親がアガった場合4万8000点、子は3万2000点
・字一色(ツーイーソー):字牌のみで構成したアガリ形
・小四喜(ショウスーシー):東南西北の風牌全てを含めたアガリ形「四喜和(スーシーホー)」の1つ。「どれか1種を2枚+残り3種を3枚(もしくはカンして4枚)ずつ」ならば小四喜、「全種を3枚(4枚)ずつ」ならば「大四喜(ダイスーシー)」となる
・四暗刻(スーアンコウ):暗刻(ポンをせずに集めた同種牌の3枚組)が4組入ったアガリ形。暗槓(手牌からカンした4枚組)が含まれていてもよい。単騎待ち(暗刻が4組そろい、手牌の残り1枚が待ち牌となる形)の場合は、ダブル役満とするローカルルールもある

 配信者の“ざき”(@zaki_tuberYouTubeチャンネル)さんは、その様子を動画としてTwitterに投稿。中盤に「一九東東南南西北北発発発中」という、期待感あふれる手牌ができているところに、を引いてリャンシャンテン(アガリまであと3手の状態)まで進み、「ヤバイヤバイ」と興奮しています。


MJ 適当にポンしているだけで字一色になりそうな手牌だが……

MJ ヒキが良く、ツモだけで字牌がばんばん入ってくる

MJ その後もツモは好調で、トリプル役満がメンゼンでテンパイ

 そして次順に、その2順後にと、順調に有効牌を引いてめでたくテンパイ(アガリまで1手)。興奮を抑え切れず、文字にしがたい奇声を発しながらリーチをかけます。最終形は「東東東南南南西北北北発発発」で、アガリ牌は西。場には1枚も出ておらず、他家に暗刻で抱えられてでもいなければアガれそうで、期待感は際限なく上昇していきます。


MJ ダマテンでもアリだけど、ここはリーチでイケイケだ!

 すると、対面が一発で西を放流。ざきさんは「ヤバイヤバイヤバイヤバイ」と絶叫しながらロンを宣告し、トリプル役満を完成させました。終始ほぼ「ヤバイ」しか言っていない実況動画でしたが、比較的大物手ができやすい3人麻雀といえどもこれ本当にレアでヤバイ。


MJ 西すぐ出ちゃった! 「役満確定」の文字がまぶしいっ!

MJ 一 撃 必 殺

 ツイートには「すごすぎる」「おめでとう」「本当にやばいときは『やばい』しか出ないものですね」などと、祝福のリプライが多数。「単騎待ちなのでルールによっては4倍役満ですね」と、アガリのレア度をあらためて指摘する人もみられました。

動画提供:ざき(@zaki_tuber)さん




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.