ニュース
» 2019年12月06日 11時00分 公開

『ONE PIECE』×カップヌードルCM ビビが女子高校生になる「ビビ篇」開始 (1/2)

転校するビビの仲間への思いを描きます。

[ねとらぼ]

 『ONE PIECE』の麦わらの一味がもしも高校生だったら、というパラレルワールドを描いたカップヌードルのCM「HUNGRY DAYS ワンピース」のビビ篇が12月6日にWeb公開されます。テレビでは7日から放送。

 5月のゾロ篇、9月のナミ篇に続く第3弾。転校することを告白した女子高校生・ビビが仲間たちと過ごした日々を振り返る様子が描かれます。50人を超えるキャラクターが登場し、あの名場面をほうふつとさせるシーンも。

 ビビ役の渡辺美佐さんをはじめ、声の出演はアニメ版「ONE PIECE」の声優陣。キャラクターデザインは窪之内英策さん、音楽はBUMP OF CHICKENが担当します。

「ビビ篇」キービジュアル

ビビ

心優しい高校2年生。1年生の頃はクロコダイルという男子と仲良くしていたが、故郷を馬鹿にされたことにビビが怒って絶交。以来麦わらの一味と仲良くしている。地元の名士である父を尊敬しており、父の仕事を手伝うために転校することになった。文化祭で披露した「魅惑のメマーイダンス」は本人の中で黒歴史になっている


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.