メディア
ニュース
» 2019年12月06日 18時56分 公開

「吸えない」と話題のスタバの新作「サンタブーツフラペチーノ」 本当に吸えないのか飲んでみた

おいしかったです。

[ねとらぼ]

 スターバックスコーヒーで12月4日から販売されているホリデー限定メニュー「サンタブーツフラペチーノ(関連記事)」。Twitterでは、このフラペチーノが「吸えない」という感想が大きな話題になっています。実際に飲んでみました。

 「サンタブーツフラペチーノ」は、サンタのブーツに入ったお菓子をテーマにしたドリンクで、ドリンクを飲むストローがクッキーでできているほか、トッピングにポテトチップスを使用した意欲作です。

 発売前にこのフラペチーノの詳細を見て思ったのは、見た目はめちゃくちゃかわいいけど、本当にクッキーのストローでドリンクが飲めるのか? ということ。クッキーの表面には小さな穴が開いているので、ドリンクを吸っても穴から空気が漏れてしまい、吸い上げられないのではないかと心配になりました。

 また、クッキーの素材によっては、ドリンクに触れている部分がすぐ崩れてしまうのではないかという想像も頭をよぎります。

 発売後に、SNSで「サンタブーツフラペチーノ」が「吸えない」と話題になったのは、「やっぱりそうか」というのが正直な感想でした。でもそこまで吸えないといわれると逆に気になってくる! ということで、実際に購入して飲んでみました。

 スターバックスコーヒーの店頭で「サンタブーツフラペチーノ」を注文すると、差し出されたのは袋に入ったクッキーストロー、そして、普通のストローでした。これはもしや、公式に「吸えない」前提なのか……?

サンタブーツフラペチーノ 2本のストローが手渡された。マジか

 フラペチーノを作っている間に周りを見てみると、店頭では筆者の他にも「サンタブーツフラペチーノ」を注文している人が。赤い模様が入ったクッキーストローやトッピングのチョコレートに、男性も「めっちゃかわいい!」とテンションが上がっている様子でした。

 しばらくして出来上がったフラペチーノが到着。やはり見た目はとてもかわいいですが、「吸える」のでしょうか。早速、クッキーストローをさしてフラペチーノを飲んでみると……あれ?「吸える」ぞ……?

サンタブーツフラペチーノ これは写真にとりたくなるビジュアル

 筆者が受け取った「サンタブーツフラペチーノ」は、過去に飲んだことがあるフラペチーノよりも気持ちサラサラなテクスチャーで、クッキーストローでも難なく吸い上げることができました。味は濃厚なチョコレート味ですが、甘すぎないので飲みやすくおいしいです。

 心配していたクッキーストローの強度も十分で、簡単に崩れることはなさそうです。しかし、飲んでいる途中で別の「吸えなさ」に気が付きました。ポテトチップス、お前、全然口の中に来ないな……?

 半分飲んだ時点で、筆者が出会ったポテトチップスはわずか1つ。まじか。ポテトチップスはストローでも吸えるよう細い短冊形にカットされているのですが、長さがあるため、ストローの中に入るのが困難なようです。ストローの方向を何度か変えてみても、吸えなさに変化はありませんでした。

サンタブーツフラペチーノ 最後までクッキーストローで飲めた。が、ポテチは吸えなかった

 フラペチーノを最後まで飲んでも、ポテトチップスは1つしか吸えないまま。蓋をあけてスプーンで底にたまったポテトチップスを食しました。「サンタブーツフラペチーノ」のポテトチップスは、かなりカリカリで塩気の強い味。ドリンクの中にある程度の時間つかっていたはずですが、まだ口の中で音がするくらいクリスピーでした。

 「サンタブーツフラペチーノ」全体としては、チョコレートとポテトチップスの食べ合わせは悪くないものの、ポテトチップスが良いタイミングで吸えてこその「あまじょっぱさ」なので、底にたまったものを一気に食べるのは違うな……という感想でした。これから飲んでみようと思っている方は、最初からスプーンを使ってバランスよくポテトチップスを食べながら飲むことをおすすめします。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.