ニュース
» 2019年12月10日 12時30分 公開

日清が食べられるキャッシュレス決済「どんPay」を考案するも断念 「誰も求めていないことに気づいた」

どん兵衛が盛大なパロディ企画を実施するようです。

[関口雄太,ねとらぼ]

 日清食品は12月10日、ファミリーマートの「ファミペイ」とのコラボキャンペーン「どんPay」開始を発表しました。どん兵衛のふっくらおあげを採用した「食べられるキャッシュレス決済」として、乱立するキャッシュレス決済サービスに一石投じようとしたはずが……。


日清、食べられるキャッシュレス決済「どんPay」告知CMまで制作するも断念 「誰も求めていないことに気づいた」 ふっくらおあげの「どんPay」の開発は断念

 「どんPay」はファミペイを使って「どん兵衛」を購入する行為のこと。日清は当初、おあげを活用したキャッシュレス決済サービスを構想し、告知動画まで用意していました。しかし「実装までの開発期間が限られている」「そもそも『食べられる』キャッシュレスを求めている人が少ない」ことに気付いてしまいます。おいしく食べられる「可食性」ふっくらジューシーな「食感」といった、他のPayサービスにはない比較優位性を期待されていましたが、開発中止という苦渋の決断に至り、最終的に着地したのがファミペイとのコラボキャンペーンでした。

 開発は中止になったものの、どんPayは2種類の告知動画を公開。1つ目は「どん兵衛からキャッシュレス社会に一言」として、海をバックにどん兵衛がキャッシュレス戦争に意見をもの申すというもの。画面いっぱいに表示された字幕に、時事ネタで社会に一言投げかける既視感のある動画です。そのスタイルから分かるように、お笑いYouTuberの「せやろがいおじさん」の協力で制作されています。


日清、食べられるキャッシュレス決済「どんPay」告知CMまで制作するも断念 「誰も求めていないことに気づいた」 どん兵衛がキャッシュレス決済サービスに一言

 2つ目はどん兵衛のおあげを片手に持つ宮川大助師匠がリズムに合わせてダンスするというもの。赤いメガネを着用したサスペンダー姿は、なぜか既視感があります。もちろん宮川大輔さんを起用したCMで注目を集めた「PayPay」には許諾を取っており、PayPayアプリの「きせかえ」機能にて「どんPay」デザインを選択できるというコラボも実現したとのこと(開始は12月11日10時から)。


日清、食べられるキャッシュレス決済「どんPay」告知CMまで制作するも断念 「誰も求めていないことに気づいた」 おあげ片手に踊ります

日清、食べられるキャッシュレス決済「どんPay」告知CMまで制作するも断念 「誰も求めていないことに気づいた」 PayPayアプリの「どんPay」デザイン

 どんPayのキャンペーン期間は12月10日から2020年1月6日まで。ファミペイアプリでどん兵衛の対象商品を1点購入するとスタンプが1つたまり、5個ごとに「日清のどん兵衛」無料クーポンを受け取れます。スタンプは最大20個までためることができ、20個達成した人から抽選で50人に「日清のどん兵衛」1年分(366日分)のアプリクーポンが配信されます。また、どん兵衛を1個購入すると肉具材パックが1個もらえる「ゆく肉くる肉」企画も開催されます。


日清、食べられるキャッシュレス決済「どんPay」告知CMまで制作するも断念 「誰も求めていないことに気づいた」 スタンプをためてどん兵衛がもらえる(11日追記:画像に誤りがあったため差し替えました)

日清、食べられるキャッシュレス決済「どんPay」告知CMまで制作するも断念 「誰も求めていないことに気づいた」 オリジナル企画「ゆく肉くる肉」


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/13/news118.jpg “廃棄前提”炎上ツイートで注目の温泉旅館 オンラインサロン運営者の「炎上マーケティング大成功」発言を「事実無根」と否定
  2. /nl/articles/2008/12/news118.jpg 「5分前にはルームに入室」「深々と頭を下げながら会議終了ボタン」はデマ 大炎上した“謎のテレワークマナー”は誰が広めたのか マナー本出版社も「驚いている」
  3. /nl/articles/2008/12/news022.jpg レジ袋有料化でケーキ屋さんが心配していることは? 店員さんが描いた漫画に反響集まる
  4. /nl/articles/2008/12/news109.jpg トヨタ・プリウスを煽りまくった日産エクステラ、隣を走っていただけのマツダMPVを巻き込んだ大事故を起こし逃走
  5. /nl/articles/2008/13/news015.jpg 親とはぐれたウリ坊を保護→先住ワンコと超仲良しに! 寝転んでじゃれ合う姿に癒やされる
  6. /nl/articles/2008/13/news082.jpg 山奥に停まっていた古いクルマを覗いてみたら…… 意味が分かると後から「ひっ!!」となる漫画が怖い
  7. /nl/articles/2008/13/news010.jpg 憧れのゲーム会社に入社した女の子が社畜の道へ…… ところどころ実話な漫画『ますたーあっぷ!』に震える
  8. /nl/articles/2008/12/news024.jpg 「あるある」「何度同じことやられたか」 実家の猫の謎行動を描いた漫画に共感の嵐
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2008/12/news003.jpg 「ラッシー飲んでから行かないくていいノ!?」 インドカレー屋で超ラッシー好き認定されていた漫画に笑いとほっこり