ニュース
» 2019年12月10日 18時25分 公開

劇場公開中のアニメ「フラグタイム」制作会社が未払いの疑い 公式サイト「代表と連絡が取れない」 (1/2)

アニメーターのツイートで問題が明るみに。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 劇場公開中のアニメ「フラグタイム」の制作会社・ティアスタジオ(株式会社ネクストバッターズサークル)に作業者へのギャラ未払いの疑いが指摘されています。12月10日、同作公式サイト上に「事態を把握するべく、かねてより株式会社ネクストバッターズサークルの代表者へ報告を求め続けておりますが、現状においてまだ連絡が取れておりません」との声明が掲載されました。

 ねとらぼ編集部の取材に対し同作の配給を手掛けるポニーキャニオンは、現状としては公式サイト上の見解以上のことは答えられないと説明。声明では「正確な状況を把握するために、今後も株式会社ネクストバッターズサークルの代表者へ状況報告を求めて参ります」としています。


 問題が大きく取り沙汰されたのは、作品への参加アニメーターが12月9日、「(制作会社が)トンズラするとは思わなかった」とTwitter上に投稿したことがきっかけ。リプライ欄では同様にティアスタジオ側と連絡が取れなくなったアニメーターや、出向で参加していたプロデューサーなども被害にあっているといった情報も寄せられています。

 この時点でティアスタジオの公式Twitterアカウントは削除済みで、公式サイトにもつながらない状態でした(12月10日時点で公式サイトは復活。メールフォームは削除されていた)。ねとらぼ編集部では同社に電話取材を試みましたが、コール音はするものの不通。そのため、ポニーキャニオンに「未払いがあるのは事実か/事実な場合の今後の対応/ティアスタジオ側と連絡は取れているか」などの問い合わせを行っていました。

 ティアスタジオは都内に2つ、仙台に1つの拠点を持つアニメスタジオ。近年は「劇場版王室教師ハイネ」(2019年)、「なんでここに先生が!?」(2019年)、「ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王」(2018年/共同制作)などの制作に携わっていました。

「フラグタイム」公式サイトの声明

ティアスタジオ(株式会社ネクストバッターズサークル)についてのご報告

先週からWEB上やSNS上にて、劇場OVA「フラグタイム」を制作したティアスタジオに関しての情報が上がっております。

事態を把握するべく、かねてより株式会社ネクストバッターズサークルの代表者へ報告を求め続けておりますが、現状においてまだ連絡が取れておりません。

正確な状況を把握するために、今後も株式会社ネクストバッターズサークルの代表者へ状況報告を求めて参ります。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」