ニュース
» 2019年12月12日 07時15分 公開

「YouTuberにアンチコメントを送るのが趣味」 悪気なく言ってのける人に出会った実録漫画にゾッとする

これは引く……。

[ねとらぼ]

 「嫌いでもないYouTuberの動画にアンチコメントを送るのにハマっている」という人に出会った体験を描いた実録漫画に、ドン引きする人が続出しています。

そんな笑顔で言っちゃう……?

 作者の夏ノ瀬いの(@stylish_gorilla)さんが、昔のバイト先の関係者と食事に行ったときに初めて出会った女性。初めはノリがよさそうで礼儀正しく、好印象でしたが、彼女の口から「YouTuberの動画にアンチコメを送るのにハマっている」という驚きの発言が飛び出します。

 自分のアンチコメントにたくさんグッドがついていることを自慢する彼女。そのYouTuberのことは好きでも嫌いでもないけれど「ただのストレス発散」でアンチコメを送り、「コメントが荒れるほど面白い」と悪びれもせず話します。ドン引きする夏ノ瀬さん。

好印象だった後輩の、ヤバイ趣味

 アンチコメを見るたびに気にして、「100褒められても1の悪意に感情を持ってかれて悔しい」夏ノ瀬さんにとってはショックなことでした。「アンチって気にするだけ無駄なんやなぁ……」とあきれつつ、「やめようね、自分がされて嫌なこと」と彼女を諭すのでした。

画面の向こうには人がいることを忘れずに

 承認欲求のためにアンチコメントを書き込む、しかもストレス解消という軽い気持ちで……悪いと全く思っていない様子なのが怖い。夏ノ瀬さんの「だからってアンタ、相手も人間ですぜ……!!」という言葉が重いですね。画面の向こうには人がいて、心ないコメントに胸を痛めていることを気に留めてほしいものです。

 読者からも、「人間性が疑われますね」「モラルの欠如にもほどがある」「武勇伝のように笑って言える精神が本当に怖い」と、あきれたり戦りつしたりする声が寄せられています。

 夏ノ瀬さんはTwitterでさまざまな実録漫画を公開しており、心が折れたときの体験を描いた漫画『「もう頑張れない」って言ったって、君の価値は下がったりしない』も出版しています。

画像提供:夏ノ瀬いの(@stylish_gorilla)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.