ニュース
» 2019年12月13日 12時25分 公開

クリスピー・クリーム・ドーナツの2020年福袋は3種類! 干支モチーフのドーナツも登場

ラスクのセットも仲間に加わりました。

[谷町邦子,ねとらぼ]

 毎年恒例の「クリスピー・クリーム・ドーナツ」の福袋が、2020年1月1日〜3日の3日間、期間限定で発売されます。定番に新しいセット2つが加わり、全3種での展開です。

クリスピー・クリーム・ドーナツ 福袋 2020 定番の「ラッキーバッグ」に、「ハッピーバッグ」「クリスピーバッグ」の2セットが仲間入り!

毎年恒例の「ラッキーバッグ」

 「ラッキーバッグ」(3000円/税込、以下同)は定番の福袋。中身は、ドーナツ詰め合わせ「福袋アソート ダズン(12個)」に、明るい赤にKKDJ(クリスピー・クリーム・ドーナツ)のロゴ入りの「オリジナルバッグ」、好きなドーナツ12個と交換できる「ドーナツパスポ―ト2020」です。

 ドーナツは2020年の干支の「子(ネズミ)」がモチーフの「ハッピー マウス キャラメル」(230円)、赤いストロベリーナパージュと金粉がキレイな「ラッキー ストロベリー リング」(230円)の年末年始限定ドーナツ、人気のオリジナル・グレーズドなどバラエティ豊富。

クリスピー・クリーム・ドーナツ 福袋 2020 ドーナツ好きさんにはたまらない「ラッキーバッグ」
クリスピー・クリーム・ドーナツ 福袋 2020 人気の定番ドーナツと年末年始ドーナツが入った「福袋アソート ダズン(12個)」
クリスピー・クリーム・ドーナツ 福袋 2020 かわいい……でもおいしそうな「ハッピー マウス キャラメル」
クリスピー・クリーム・ドーナツ 福袋 2020 ビビットなカラーとゴールドの「ラッキー ストロベリー リング」
クリスピー・クリーム・ドーナツ 福袋 2020 ロゴ入りのカジュアルなバッグ

サクサクラスクで気持ちも軽い「ハッピーバッグ」

 新しく仲間入りした「ハッピーバッグ」(3000円)の中身は、「ドーナツ ラスク(12個)」「オリジナルバッグ」「ドーナツパスポート 2020」。「ドーナツ ラスク」はKKDJオリジナルドーナツを軽い食感に焼き上げたラスクです。ラスクの上に笑顔マークがトッピングされていて見た目もかわいい。

クリスピー・クリーム・ドーナツ 福袋 2020 オリジナルのドーナツを丁寧に焼き上げた「ドーナツ ラスク」入りのセットが登場
クリスピー・クリーム・ドーナツ 福袋 2020 サクっとした食感と「笑顔」でちょっとしたプレゼントやお土産にピッタリ!

「ドーナツとラスクどっちも!」派に向けた「クリスピーバッグ」

 「クリスピーバッグ」(5000円)も新登場のセット。「福袋アソート ダズン(12個)」「ドーナツ ラスク(12個)」「オリジナルバッグ」「ドーナツパスポ―ト2020」が入っています。さらに、今までの福袋になかった「オリジナル エコバッグ」も入っています。さわやかなフレッシュグリーン、収納ポーチ付きの機能的なエコバッグです。

クリスピー・クリーム・ドーナツ 福袋 2020 ドーナツもラスクも! な人にオススメなセット
クリスピー・クリーム・ドーナツ 福袋 2020 ロゴ入りの「オリジナル エコバッグ」。さわやかな色づかいでお買い物が楽しみに
クリスピー・クリーム・ドーナツ 福袋 2020 収納ポーチでコンパクトに!

 「ラッキーバッグ」は全店で4000セット、「ハッピーバッグ」「クリスピーバッグ」はそれぞれ全店1000セットの数量限定販売です(予定)。

谷町邦子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」