ニュース
» 2019年12月13日 19時05分 公開

東京ディズニーランドで15年にわたって愛された「ワンマンズ・ドリーム2」終了 最終公演に「ありがとう」「お疲れ様」の声 (1/2)

多くの人の心に残るショーでした。

[ねとらぼ]

 東京ディズニーランドのショーベースで公演されていた「ワンマンズ・ドリーム2−ザ・マジック・リブズ・オン」(2はローマ数字)が、12月13日、15年と164日の歴史に幕を下ろしました。SNSでは、ショーの終了を惜しむ声と、思い出のエピソードが多数投稿されています。

ワンマンズ・ドリーム終了 「ワンマンズ・ドリーム2」の1シーン(編集部撮影)

 「ワンマンズ・ドリーム2」は、1人の男=ウォルト・ディズニーが作り出した世界を、音楽と共に鮮やかに描き出すエンターテイメントショー。1988年から1995年に上演された「ワン・マンズ・ドリーム」をリメイクしたもので、ミッキーマウスやミニーマウスのほか、ジャングル・ブック、ピーター・パン、バグズライフ、ヴィランズ、ディズニープリンセスなど、ディズニー映画のスターたちが次々と登場します。

 モノクロのミッキーとミニーがキスをすると、手に持った花から世界がカラーに変わっていくオープニングシーンはあまりにも印象的で、いつの日もパークを訪れるゲストを一瞬で夢の世界に引き込んでくれました。

 15年の長さにわたって公演されたショーは、東京ディズニーリゾートの中でも珍しいもの。パークを訪れた際の思い出に残っているという人も少なくなく、このショーの終了はディズニーファンだけでなく多くの人に衝撃を与えました。

 SNSでも公演終了を惜しむ声が多くあがり、公式にも「フォーエバー“ワンマンズ・ドリーム2”」と題したキャンペーンがスタート。スペシャルグッズの発売のほか、抽選で「ワンマンズ・ドリーム2」のラストシーンでつかわれている舞台装飾の一部が当たるキャンペーンが実施されました。

 また、10月15日からはショーの最後にカーテンコールを実施。12月13日のフィナーレに向かってショーを盛り上げ、しっかりとおくりだそうという姿勢に、ディズニーファンは大きく心を動かされました。

 ショーの終了が近づくにつれ、Twitterでは「#ありがとうワンマンズドリーム」のハッシュタグに思いをつづった文章やショーの写真が多数投稿されるなど、新たな活気を見せています。 

 18時30分から公演された最終回の前には、ショーベースの前には会場に入りきらないほどのファンがつめかけました。最終日の公演を見た人からは、「15年間ありがとう!」「1番好きなショーでした」「無事完走してよかった」といった声があがり、いつもそこにあった「ワンマンズ・ドリーム2」の夢があふれた世界と、その別れを噛みしめる人が大勢見られました。

 東京ディズニーリゾートは、2020年4月15日の東京ディズニーランド新エリアのオープンのほか、8年以上にわたって公演されている東京ディズニーシーのショー「ファンタズミック!」が2020年3月25日に終了するなど、大きな変化の時を迎えています。

動画が取得できませんでした
最終公演後に公開されたスペシャルムービー
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」