ニュース
» 2019年12月14日 09時00分 公開

好きな気持ちがバレた、と思ったら…… いちずな後輩と鈍すぎる先輩の漫画にもだえる

鈍さに安心してしまう。

[林美由紀,ねとらぼ]

 隣の席の先輩をいちずに思う新卒女子と、その気持ちに全く気付かない先輩社員を描いた創作漫画「にぶすぎる先輩と一途な新卒の話」が人気を集めています。鈍感だけど、でもそこがいい……。


にぶすぎる先輩と一途な新卒の話05 好きな人に久しぶりに会えたのがうれしい、でも……

 隣の席の先輩、西村さんが1週間ぶりに出張から帰ってきて、上機嫌な新卒の熊坂さん。機嫌がいいのがバレバレで、西村さんに「何か良いことあったのか?」と聞かれますが……久しぶりに彼の顔が見られてうれしい、なんて言えません。ドキドキしながら、「秘密です」と思いを隠します。

 しかしそこへやってきた同僚が、西村さんの不在中、熊坂さんがずっと寂しがっていたとバラしてしまいます。赤くなって言い訳しようとする熊坂さんですが、西村さんは「後輩にそこまで想われるなんて俺結構人望があったんだな!」とご満悦。「にぶくてよかった」と胸をなでおろす熊坂さんなのでした。


にぶすぎる先輩と一途な新卒の話01 先輩が出張から帰ってきて上機嫌の熊坂さん


にぶすぎる先輩と一途な新卒の話02 上機嫌の秘密は……?


にぶすぎる先輩と一途な新卒の話03 久しぶりに顔が見られてうれしいなんて言えない……


にぶすぎる先輩と一途な新卒の話04 バレたけどバレてない

 西村さんの鈍感ぶりに、「そんなところも好き」だと思ってしまう熊坂さん。思いを隠したい彼女にはちょうどいいのかもしれないし、鈍く明るい男子の言動はなんだか和みますが……この先大変かも? 熊坂さんの気持ちが届く日は来るのでしょうか。

 読者からは「この漫画のさりげない空気感が好きです」「男性陣互いに空気読めてないとこが可愛い」「最高です。ありがとうございます」などのコメントが寄せられています。

 作者のみい みつき(@PKyuriri)さんは、Twitterやpixivで漫画を公開しており、西村さんの同僚が主人公の「三ヶ月前に別れた先輩後輩の話」を読むこともできます。

画像提供:みい みつき(@PKyuriri)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.