ニュース
» 2019年12月16日 19時22分 公開

VTuber事務所「ENTUM」が活動終了へ ミライアカリは今後フリーに

猫宮ひなたさんは「ふぁっ!?」とのみ反応。

[ねとらぼ]

 バーチャルYouTuber事務所「ENTUM」は2019年12月16日、年内を持って活動を終了すると発表しました。併せて、これまでENTUM所属だったVTuberのミライアカリさんはTwitterで、「ENTUMは活動終了しますが、ミライアカリはフリーとしてこれからも変わらず活動します」と報告しています。



 ENTUMは2018年4月にスタートした“バーチャルタレント事務所”で、ミライアカリ、猫宮ひなたなどの人気VTuberも所属。終了の理由については、「業界の動向変化に伴う事務所のサポートおよびプロデュース体制が行き届かない点が多々あり、所属タレントの活動を制限してしまう可能性が生じると判断し、今回活動を終了する運びとなりました」と説明しています。


ENTUM かつど ENTUM(運営会社・ZIZAIの公式サイトより)


 なお、これに伴い、「皆守ひいろ」「花野蜜」の2人は活動終了となることも明らかに。一方、それ以外の現所属タレントへのサポートについては「一環として実施していた技術・機材提供などの支援は継続してまいります」としています。冒頭でも触れた通り、ミライアカリさんについては今後フリーとして活動を継続予定。猫宮ひなたさんについては、今のところ「ふぁっ!?」と反応しているのみとなっています。



 お知らせでは、「開設からこれまでの期間、多くの方々にご愛顧を賜りまして厚くお礼申し上げます」とファンへの感謝を述べるとともに、「今後も突出した才能を持ち、活動するメンバーへの変わらぬ応援をいただけますよう何卒よろしくお願い申し上げます」と締めくくっています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」