メディア
ニュース
» 2019年12月17日 15時30分 公開

ポケモンGOのeスポーツ大会が開催決定 ポケモン集め→バトルの2段構えで体力&知力が試される

予選のポケモン集めが早かった順に上位16人が決勝トーナメントへ。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 Pokemon GO(ポケモンGO)の大会「『ポケモン GO』ゲット&バトルトーナメント」が、2020年1月11日にeスポーツ関連産業の展示会「東京eスポーツフェスタ」(東京ビッグサイト)にて開催されることになりました。会場でポケモンを集めるところから始まる、位置情報ゲームならではの競技が企画されています。


ポケモンGO大会

 プレイヤーはまず予選にあたる「ゲット大会」に参加。お台場を歩いて大会限定のポケモン集めに挑戦し、クリアタイムを競います。

 タイムが早い上位16人はトーナメントの出場権を獲得し、トレーナーバトルで頂点を目指します。使用できるのはゲット大会で捕まえたポケモンのみ。ゲームの知識だけでなく、ポケモンを集めるうえでのカンや体力も要求されるわけです。


トレーナーバトルトレーナーバトル 決勝はトレーナーバトルで競うため、参加にはトレーナーレベルが10以上必要

 参加できるのは、2019年12月26日までに応募フォームにエントリーし当選した、小学生以上のプレイヤー。小学生は保護者同伴、中学生と高校生および準ずる年齢の人は当日に保護者同意書の提出が必須となります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.