ニュース
» 2019年12月20日 07時30分 公開

「スルースキルないならSNSやめれば?」 SNSに大量に現れたアンチとコメントに傷ついた実録漫画が共感を呼ぶ

感じた痛みは無視せずに。

[宮原れい,ねとらぼ]

 SNSに漫画を投稿したらアンチが現れ、「スルースキルないならSNSやめれば?」と言われた経験から感じたことを描いた漫画に共感の声が集まっています。



アンチ 悪口 クソリプ スルースキル 無視 SNS 漫画 人は傷つけられたら傷つく 35歳とか関係ない スルースキルを身につけるべきなのか……?

 作者はふみ(@fuuuuumix)さん。SNS(Instagram)で漫画を投稿し始めると、最初のうちはポジティブな反応が多く単純に楽しんで返信したりしていましたが、1カ月でフォロワーが1万人を超え、4万人を超えたころからアンチコメントが“爆増”。そこでふみさんは「ものすごい数の暴言のDMと意地悪なコメントにたまりかねて」アンチにも言い返すことにします。


アンチ 悪口 クソリプ スルースキル 無視 SNS 漫画 人は傷つけられたら傷つく 35歳とか関係ない

アンチ 悪口 クソリプ スルースキル 無視 SNS 漫画 人は傷つけられたら傷つく 35歳とか関係ない

アンチ 悪口 クソリプ スルースキル 無視 SNS 漫画 人は傷つけられたら傷つく 35歳とか関係ない フォロワーが増えるとやはりアンチコメントも増えるようです

 すると、「あんなコメントにムキになって見損ないました。フォローやめます」とわざわざ伝えてくるコメントや、「スルースキルないならSNSやめれば?www」「大人気ないと思います」と、“アンチに言い返したこと”に対してのバッシングが届くように。また「気にする事ないです!」「無視しましょう!」という応援の声もたくさんありましたが、ふみさんは「(無視できていない)私が弱いから悪い?」と自分を追い詰め、つらくなり、ついにコメント欄を非表示にします。

 ちなみにコメント欄を閉じたからといって、DM(ダイレクトメッセージ)にアンチコメントがくるということはあまりなかったそうです。アンチは「『いいね』で承認欲求満たしてる」可能性が高そう……?


アンチ 悪口 クソリプ スルースキル 無視 SNS 漫画 人は傷つけられたら傷つく 35歳とか関係ない

アンチ 悪口 クソリプ スルースキル 無視 SNS 漫画 人は傷つけられたら傷つく 35歳とか関係ない

アンチ 悪口 クソリプ スルースキル 無視 SNS 漫画 人は傷つけられたら傷つく 35歳とか関係ない

アンチ 悪口 クソリプ スルースキル 無視 SNS 漫画 人は傷つけられたら傷つく 35歳とか関係ない アンチコメントを受けた側がどんどん辛くなる悲しみ……

 それから時間が経って冷静になり、「攻撃されたら誰でも痛い。誰だって傷つく」のに、攻撃された側が無視しないといけない、そして「無視できないから大人気ない」と責められるのはやっぱり違うと思い直したふみさん。さらにその後、SNSを始めて2年経ったころに出会ったナホさんに言われた「人はいくつになっても傷つく。悲しむ」「傷つける人が悪くって、強くなんてならんでもいい」という言葉にハッとし、心の中にあった重荷がとれたのでした。


アンチ 悪口 クソリプ スルースキル 無視 SNS 漫画 人は傷つけられたら傷つく 35歳とか関係ない

アンチ 悪口 クソリプ スルースキル 無視 SNS 漫画 人は傷つけられたら傷つく 35歳とか関係ない

アンチ 悪口 クソリプ スルースキル 無視 SNS 漫画 人は傷つけられたら傷つく 35歳とか関係ない

アンチ 悪口 クソリプ スルースキル 無視 SNS 漫画 人は傷つけられたら傷つく 35歳とか関係ない 「強くなんてならんでもいい」「そのままでいい」という言葉で思わず涙が

 最後にふみさんは、「強くならなきゃ」と痛みに強い自分になろうと頑張ってたけど、実際は“痛みを無視”するようになっただけ、と振り返ります。「痛みを無視する様になると自分がすり減っていることに気づかない」――痛みに年齢は関係なく、スルースキルなんて身に付けなくていい。「自分の気持ちを無視してはいけない」とまとめています。


アンチ 悪口 クソリプ スルースキル 無視 SNS 漫画 人は傷つけられたら傷つく 35歳とか関係ない

アンチ 悪口 クソリプ スルースキル 無視 SNS 漫画 人は傷つけられたら傷つく 35歳とか関係ない いつか壊れてしまう前に。自分の気持ちを大切に……!

 読者からは共感の声が多く「すごくわかる」「私も強くならなきゃ!戦わなきゃ!って精神をズダボロにしたのですごくよく分かります」や、「描いてくれてありがとう」「(漫画に)出会えてよかった」などの声も上がっています。ちなみにふみさんによると、ナホさんの言葉は現実の人間関係で嫌がらせを受けていたときにかけてもらった言葉で、「だからこそ、リアルとSNSの両方の面で心にフックする人が多く、今回の反響につながったのかと思います」と寄せられた反応から振り返っています。



 SNSの存在は今や私たちにとって大きなもので、現実の延長であり、それを考えると「スルースキルないならSNSやめれば?」といった言葉には疑問を感じるところがあります。ネットではアンチや“荒らし”を相手にすることが逆効果を生んだ過去もありますが、少なくとも傷つけられた側が責められる場所であってはならないと感じるお話でした。

画像提供:@fuuuuumixさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」