メディア
ニュース
» 2019年12月20日 16時30分 公開

ドラゴンボールZとミズノの野球用品がコラボ ベジータチックな戦闘態勢のキャッチャーができあがる

コリジョンルールに引っかかったりして。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 バンダイのアパレル事業部が、ミズノと共同開発した「ドラゴンボールZ」モデルの野球用品を発売しました。なかでも突き抜けているのが、サイヤ人仕様のプロテクター(4万4000円)とレガース(4万6200円)。キャッチャーの威圧感が増し、本塁が狙われにくくなるかもしれない。


装着時 スカウターも欲しいところだけど、マスクと干渉しそう

 ベジータの戦闘服をイメージしたキャッチャー用の道具。いずれもパーツを細分化するなどの工夫で、身体にフィットしやすく軽く感じるよう設計されています。耐久力と動きやすさ、フィット感を兼ね備えているあたりも原作らしいかも?


プロテクター

レガース

 悟空、ピッコロ、神龍、フリーザをイメージした軟式グローブもラインアップ(各4万4000円)。それぞれ「亀」や「魔」などのシンボル、「ワクワクすっぞ」「魔貫光殺砲うけてみろーっ!!」といった名ぜりふが刺しゅう入り。また、ドラゴンボールデザインの野球ボールセット(4万1800円)もあります。


悟空モデル

悟空モデル悟空モデル 悟空モデル

ピッコロモデル

ピッコロモデルピッコロモデル ピッコロモデル

神龍モデル

神龍モデル神龍モデル 神龍モデル

フリーザモデル

フリーザモデルフリーザモデル フリーザモデルのシンボルは「53」(万)

ドラゴンボール 一星球から七星球までセットで

野球ボールセット 7種類並べると神龍が完成する専用ケース付き

四星球 単品の四星球もあります(6050円)

 予約受付は2020年1月19日までで、発送は同年3月を予定しています。なお、試合で使いたい場合は、運営に要確認とのこと。公式インタビュー記事では、「高校野球では使えない点を明記しないと……」など、企画担当者が規定について言及しています。

価格は全て税込


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.