メディア
ニュース
» 2019年12月22日 22時00分 公開

「慌ててシャッターを切ったら、可愛さとは真逆の瞬間を切り取ってしまった」 モンスター感しかない表情が激写された猫ちゃん

目も舌も表情も全てがやばい。

[k村,ねとらぼ]

 Twitterユーザーのなおと(@dynamic_ninjya)さんが、「右足を舐める瞬間がたまらぬ可愛さだったので慌ててシャッターを切ったら、可愛さとは真逆の瞬間を切り取ってしまった」という文言を添えて、一目見たら忘れられないインパクトの猫ちゃんの写真を投稿しました。



 右後ろ足をなめる瞬間だったという猫ちゃん。両前足はダランとリラックスして座り、右後ろ足を少し上げ、お口を近づけています。


ALT かわいい瞬間のはずが

 しかしその目は片方が白目をむいており、大きく開けられた口からベロンと舌が伸びる、なんともクレイジーな表情に。ドラクエのミミックぽさもあるな……。


ALT モンスターかな?


ALT 激写してしまった

 もちろん普段はかわいい猫ちゃんですが、一生懸命毛づくろいしていた一瞬を切り取ったため、思わぬ面白い表情が撮れてしまったようです。

 ちなみに投稿主のなおとさんによると、こちらの猫ちゃんは普段からユニークな姿を見せてくれるんだそう。なおと(@dynamic_ninjya)さんのTwitterアカウントには、猫ちゃんが思い切り前足をお口に突っ込んでいる写真や、「もうこれ以上飲めないにゃ〜」という声が聞こえてきそうな、酒瓶に寄りかかって熟睡する姿が投稿されています。猫ちゃん、お笑いのセンスありすぎじゃないですか?





 投稿には、「電車の中で笑いおさえてます」「最高の瞬間!」「放送事故レベルですね」などのコメントが寄せられており、あまりの面白さに「笑って元気をもらった」という人も多かったようです。



 

画像提供:なおと(@dynamic_ninjya)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.