ニュース
» 2019年12月24日 10時00分 公開

クリスマス料理は食べたいけど椅子から1秒も離れたくないガチゲーマー向け缶詰 「クリスマスティンナー」にベジタリアン&ヴィーガン向けが登場

クリスマス料理を楽しみながらゲームに集中できる……!

[関口雄太,ねとらぼ]

 1日中ゲームに没頭しつつもクリスマス料理は楽しみたいゲームガチ勢のための缶詰「クリスマスティンナー」に、ベジタリアンとヴィーガン向けの新作が登場しました。


ガチゲーマーのためのクリスマス缶詰「クリスマスティンナー」よりベジとヴィーガン向けが登場 伝統的なクリスマス料理が1つの缶詰に(画像はGAMEより)

 軽食からメインディッシュをはさみつつデザートまでの10種前後のコース料理を1個の缶に詰めこんだ商品。もともと英国の大手ゲームショップ「GAME」が2013年に発売し話題を集めたものですが(関連記事)、時流に合わせてベジタリアンとヴィーガン向けの缶詰も新しく用意しました。全てのゲーマーに寄り添おうとする姿勢が感じられます。

 通常版は伝統的なクリスマス料理を缶詰にしたもの。9層構成となっており、「スクランブルエッグとベーコン」に始まり「クリスマスプディング」で締めくくります。途中にはメインディッシュとなり得る「七面鳥とポテト」、甘さを楽しめる「クランベリーソース」まで詰め込んだこだわり。その他に「ミンスミートを包んだパイ2つ」「グレイビーソース」「パンでとろみをつけたソース」「芽キャベツ(またはブロッコリー)の詰め物、ローストしたニンジンとシロニンジン」「クリスマスプディング」も詰め込んでいます。

 ベジタリアン向け「Veggie Christmas Tinner」は、12階層の缶詰。「ナッツロースト」「マッシュルームウエリントン」「芽キャベツ」「トブラローネ」「ローストしたシロニンジン」「ハルーミ豚と大豆ベーコン」「カリフラワーチーズ」「ビュッシュ・ド・ノエル」「ベジ向けグレイビーソース」、「ジンジャーブレッドのパンケーキ」「クランベリーソース」「ポテト」で構成されています。


ガチゲーマーのためのクリスマス缶詰「クリスマスティンナー」よりベジとヴィーガン向けが登場 ベジタリアンスタイルでクリスマス料理を楽しめる(画像はGAMEより)

 ヴィーガン向け「Vegan Christmas Tinner」は11階層。ベジタリアンメニューに加えて、ヴィーガンカスタードやヴィーガンチョコケーキなど、ヴィーガン向けならではの特別な料理を含んでいます。内訳は「スクランブル豆腐と大豆ベーコン」「ヴィーガン向けチーズ、オリーブ、ぶどう」「ヴィーガン向けマッシュルームウエリントン」「ヴィーガン向けグレイビーソース」「ヴィーガン向け豚詰めナス」「芽キャベツ(またはブロッコリー)のヴィーガン向け詰め物」「焼きバターナット・スクウォッシュとたニンジンとシロニンジン」「香辛料で味付けした赤キャベツ」「ヴィーガン向けカスタード」「ヴィーガン向けチョコケーキ」です。

 いずれも即座に在庫切れとなるほどの人気ぶり。一見するとネタ商品のようですが、過去に購入した人の反応を見る限り味はしっかりとおいしいようです。


ガチゲーマーのためのクリスマス缶詰「クリスマスティンナー」よりベジとヴィーガン向けが登場 ヴィーガン料理を追求した缶詰(画像はGAMEより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.