ニュース
» 2019年12月24日 17時09分 公開

あの「どうぶつタワーバトル」のポケモン版「ポケモンタワーバトル」がいきなりサービス開始! DTB作者監修の公式ライセンスゲーム

ドガースがトリッキーすぎる。

[戸部マミヤ,ねとらぼ]

 一世を風靡(ふうび)した「どうぶつタワーバトル」のポケモン版「Pokemon Tower Battle(ポケモンタワーバトル)」がサービスを開始しました。Facebookアプリやブラウザから無料で遊べます。



 「ポケモンタワーバトル」は、Facebookのゲームプラットフォーム「Facebook Gaming」のコンテンツ。2017年に日本国内で大流行した「どうぶつタワーバトル」の作者Yuta Yabusakiさんが監修を行っています(開発はBombayplay)。

 基本的なシステムは本家とほぼ同じ。上から落ちてくるポケモンを対戦相手と交互に積み上げ、落とした方が負けのシンプルなルールです。ただし「モンスターボール」を使ってポケモンの入れ替えができるなど、ポケモンならではの要素も確認できました。



 言語は現段階で英語のみ。とはいえ「どうぶつタワーバトル」を遊び倒したプレイヤーなら、始めたばかりの世界中のポケモンファンに圧倒的な力の差を見せつけて勝利できるでしょう。

 ランダムマッチのほか、Facebookのフレンドと対戦できる機能も。さっそく編集部で遊んでみた所、「ドガース初見殺しすぎる」「0ゲンガーの圧がすごい」「さすがだぞ! ラプラスの重心をばっちり理解しているんだな!」など、懐かしさも相まって大盛り上がりしました。



12月25日追記

 ポケモン社CEOの石原恒和さんは、プレスリーリース内で「世界中の皆さんがFacebookを通じてポケモンのゲームを遊べるようになりました。 Facebook Gamingとの協力により、新しいユーザーにゲームを届けられることを嬉しく思います」とコメントしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.