ニュース
» 2019年12月25日 15時00分 公開

自宅警備にハマったにゃ 飼い主の帰宅にも警戒音を鳴らすいたずら猫ちゃんのインターフォンいじりがほほえましい

もふもふなしっぽにもご注目。

[三日月影狼,ねとらぼ]

 「自宅を守ってくれる動物」といえばワンコ(番犬)を思い浮かべる人が多いかと思いますが、この度なんと自宅警備をしてくれる(?)自宅警備猫ちゃんが発見されました。



 後ろ足で立ち上がり、インターフォンのモニターをいじっているのはソマリの「ホタテ」さん。丸いおめめと胸元の白い毛がチャームポイント、優しくてちょっぴり食いしん坊な女の子です。


インターフォンホタテさん1 パチッパチッ……

 そんなホタテさんがいじっているのは、インターフォンのモニター。ボタンを押すと音声が出たり、表示が変わったりするのが楽しいのでしょうか……? もっふもふのしっぽをぶんぶん振りながら、楽しそうにモニターをいじっています。


インターフォンホタテさん2 興味津々なご様子

 楽しそうなのは良いことですが、ホタテさんはモニターをいじって「警戒設定」にすることにハマってしまっている様子。飼い主さんが不在の間に外部からは解除できない警戒設定をONにしてしまうことがあるそうで、帰宅時に玄関を開けるととんでもない警戒音が出てしまって困っているとか。ホタテさん、一体何をそんなに警戒しているの……!?


インターフォンホタテさん3 「なーにー?」
インターフォンホタテさん4 呼ぶと来てくれます、かわいい

 モニターいじりに夢中になっていても、飼い主さんが「ほっちゃーん」と呼ぶとかわいらしい返事をして振り向いてトコトコと飼い主さんの方に歩いていくホタテさん。夢中でモニターをいじる姿はかわいいけれど、毎日警戒音を響かせるわけにはいきません。何か対策しないといけませんね……!



 なおホタテさんは毎日インターフォンを警戒設定にするだけではなく、通話ボタンまで外してしまうとか。自宅を警戒し、かつ外部と通話もさせない徹底ぶり……自宅を守ろうと一生懸命に頑張る(?)ちょっといたずらっこなホタテさんなのでした。



 飼い主さんのTwitter(@emimail1)には、ホタテさんの動画や写真が多数投稿されています。ぜひもふもふな見た目はもちろん、声までまるっとかわいらしいホタテさんの日常をのぞいて癒やされてください。



画像提供:ホタテ@ソマリ(@emimail1)さん

三日月 影狼

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.