メディア
ニュース
» 2019年12月25日 08時00分 公開

「カップヌードル味噌」にご飯を入れた“ぶっこみ飯”、この冬限定で登場

冬限定の登場です。

[関口雄太,ねとらぼ]

 日清食品は2020年1月13日に、「カップヌードル 味噌 ぶっこみ飯」をこの冬限定で発売します。希望小売価格は税別230円。


「罪深き、うまさ」 冬限定カップヌードル味噌ぶっこみ飯が爆誕 「罪深き、うまさ」

 「ぶっこみ飯」は、ラーメンを食べたあとに残る汁にご飯を投入してしまったときの「罪深き、うまさ」を日清食品が追求したシリーズ。「カップヌードル 味噌 ぶっこみ飯」は、「カップヌードル 味噌」に「ぶっこみ飯」流アレンジを加えたもの。

 スープは従来通り3種類の味噌を使い、アクセントにショウガとニンニクをきかせています。麺の代わりにライスのみ入っていますが、フライ麺の香ばしい風味を加えることで「カップヌードル 味噌」らしさを再現。

 「カップヌードル 味噌」は、2019年4月1日に発売された後、売れ行きが販売計画を大きく上回り一時販売休止に。麦味噌をベースに赤味噌と白味噌の3種類を合わせた濃厚な味噌スープに仕上がっており、日清食品の調査では「おむすびに合うカップヌードルランキング」第1位を獲得。「ぶっこみ飯」としての本領発揮が期待されます。


「罪深き、うまさ」 冬限定カップヌードル味噌ぶっこみ飯が爆誕

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.