メディア
ニュース
» 2019年12月25日 09時00分 公開

TwitterがアニメPNG投稿できる不具合を修正 パフォーマンスやてんかん患者の安全のため

[ねとらぼ]

 Twitterは、アニメーションPNG(APNG)を複数ツイートに追加できる不具合を修正したと発表しました。

 この不具合は最近発見されたもの。APNGは自動再生設定を無視して再生されてしまう他、パフォーマンスの低下やクラッシュを引き起こす可能性があるといいます。

 またTwitterは、てんかん患者など明滅する映像に敏感な人々の安全のためと説明しています。実際、てんかん財団が先日、Twitterで関連するハッシュタグを利用して明滅する画像を投稿し、発作を引き起こそうとする行為が見られたとして、当局に届け出たと発表しています。

てんかん財団の発表

 バグ修正によりAPNGによるアニメ化は無効になり、既にTwitterにアップロードされた既存のAPNGファイルは削除されないとTwitterは述べています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.