ニュース
» 2019年12月25日 18時22分 公開

「初音ミク」の新バージョン「初音ミク NT(ニュータイプ)」 2020年8月下旬リリース

予約受付が始まりました。

[ねとらぼ]

 歌声合成ソフト「初音ミク」の新バージョン「初音ミク NT(ニュータイプ)」の予約受付が12月25日に始まりました。購入者は2020年3月中旬にプロトタイプ版を先行ダウンロードでき、8月下旬にメジャーリリース版をダウンロードできます。価格は1万9800円(税込・通常価格)。

初音ミク NT

 初音ミク NTは特別にカスタマイズされた歌声表現技術、ボイスライブラリー、ソフトウェア・インタフェース、ボイスエフェクターを組みあわせたパッケージ。ボーカル・エディタ「Piapro Studio」がアップデートされ、さまざまな新機能を統合。歌詞とメロディを打ち込んで表現スタイルを選択するだけで、歌の方向性がコントロール可能といいます。

Piapro Studio

 進化したボイスライブラリーを備え、声の震え成分をコントロール、ハリ具合をコントロールしたり、元の声の個性を保ったままインテリジェントに声質変化させたりできる新開発の「ボイスエフェクター」も搭載。これらを組みあわせれば「聞き取りやすさを保ったまま、初音ミクらしく可愛らしい歌声、切ない吐息声から、怒り声やガラガラ声、デスボイスまで表現可能」としています。

 パッケージ版の予約は2020年8月ごろに開始予定。また「VOCALOID2 初音ミク」「初音ミク V3」「初音ミク V3 バンドル」「初音ミク V3 ENGLISH」「初音ミク V4X」「初音ミク V4X バンドル」「初音ミク V4 ENGLISH」「初音ミク V4 CHINESE」のいずれかを購入し、クリプトン・フューチャー・メディアのWebサイトにライセンス登録しているユーザーは1万5400円(税込)の優待価格で初音ミク NTを購入できます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.