ニュース
» 2019年12月25日 19時04分 公開

「一目惚れして買ったお皿がハムにしか見えなくなって困ってる」 Twitterに投稿された写真が「本当にハムだ」と共感呼ぶ

そう聞くと塩コショウしたハムにしか見えなくなる。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ストロベリームーンがハムにしか見えないと話題になってから約3年(関連記事)、今度はハムにしか見えないお皿が発見されてしまいました。確かに、ピンクと白のマーブル模様に黒い点がちりばめられていて、まるで実物に黒コショウを振ったみたい。



皿 適度に脂身が入ったようなマーブル模様が、実にハムらしい(画像提供:Green Pepperさん)

ハム ちなみにこちらは信州ハムの「グリーンマーク ボンレスハムスライス

 このお皿はTwitterユーザーのGreen Pepper(@r2d2c3poacco)さんが、自分へのクリスマスプレゼントとして購入したもの。一目ぼれして買ったというのに、翌日の朝見たら塩コショウしたハムにしか見えなくなって困っているそうです。買い物時の“一目ぼれ”って、そういうことありますよね……。

 ツイートには「きれいなお皿だと思ったのにハムにしか見えなくなった」と、共感する人が多数。海外からも「私は日本語が読めないのだけど、なんでこのハムはこんなに大きいの?」といったリプライが寄せられました。その一方で、「目玉焼きを載せたらいい感じに映えるのでは?」といった提案も多く、Green Pepperさんも前向きに試そうとしています。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.