ニュース
» 2019年12月26日 18時17分 公開

「アクション対魔忍」が海外アーティストの楽曲を無断使用し謝罪 権利侵害されたAu5は「宣伝してくれてありがとう」

これは失態魔忍……。

[ねとらぼ]

 「アクション対魔忍」を運営するGremoryは12月26日、海外アーティスト・Au5の楽曲をゲーム内で無断使用したとして謝罪文を公開しました。



 「対魔忍アサギ」の健全なアクションゲームとして、クリスマスイブにあたる12月24日より稼働中のスマホアプリ「アクション対魔忍」。App Storeランキング1位を獲得するほどの盛り上がりを見せた同作でしたが、配信日のうちに「一部BGMがAu5の楽曲『Snowblind』に酷似している」と指摘するツイートが投稿されます。

 数時間の後にBGMは差し替えられましたが、修正理由については明かされず、ユーザーやAu5のファンから説明を求める声が上がっていました。


満を持して配信開始した「アクション対魔忍」でしたが……


 今回発表された謝罪文では、楽曲の無断使用を認め「Au5様に対し、本作による著作権侵害につきまして、弊社が多大なるご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪。事件が発生した理由については「著作権侵害に関する認識の甘さとチェック体制の不備、人員配置が不十分であったことによるもの」と説明しています。

 なおAu5は「あなた方が法律を破るために選んだ曲をプロデュースできて光栄に思います!」「宣伝してくれてありがとう!」と懐の広いコメントを返しています。

 ファンやユーザーからは「Au5が対魔忍を認識してるってだけでもう面白い」「Au5さんの曲はどれも素晴らしいのでみんな聴け」「無断使用は本当によくないけど『感度3000倍でAu15000』とかいうパワーワード産まれたのも本当に体に良くない」といった声が上がりました。



英語の謝罪文も公開

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響