メディア
ニュース
» 2019年12月27日 17時40分 公開

週刊少年ジャンプ4・5合併号のアンケートはがきが切手不要に 「今週号だけ?」「初めて送りました!」

[ねとらぼ]

 読者の声を取り入れた誌面作りで知られる「週刊少年ジャンプ」。2019年を締めくくる「4・5合併号」のアンケートはがきが切手不要で送れるとして、作品のファンを中心に喜びの声が上がっています。




切手が不要に

 週刊少年ジャンプを題材にした漫画『バクマン。』で大々的に取り上げられるなど、漫画好きの間では有名なアンケートシステム。その週に面白かった3作品を尋ねる固定の質問に加え、号によっては読み切り作品の感想を求められる場合もあります。

 「打ち切り」や「アニメ化」を決定づけるとまことしやかに囁かれており、毎週熱心にアンケートハガキを送るファンも多いでしょう。一方で、別途切手を購入しなければならない手間から、回答をためらってしまう人もいるかもしれません。

 12月23日に発売された「週刊少年ジャンプ 2020年4・5合併号」は、アンケートはがきが切手不要の「料金受取人払郵便」に。そのままポストに投函(とうかん)するだけで、好きな作品を応援できます。これはうれしい!


なお電子版を購入するとアプリ内から無料でアンケートに回答できる

 Twitterでは「これだけで紙版に戻ることを検討してもいいくらい」「初めて送りました!」など、同号の施策を喜ぶ声が上がっています。また「次号以降も続くのかな」「なんでだろう」と急な仕様変更を疑問に思う人も。

 ねとらぼ編集部では集英社に問い合わせを行っており、回答があり次第、追記を予定しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.