ニュース
» 2019年12月28日 09時30分 公開

定額制動画サービスのアカウント、友人とのシェアはOK? NG? Netflix、Amazon、Huluに聞いた

規約で認められているのか聞きました。

[ねとらぼ]

 定額でさまざまな映画やドラマが見られる定額制動画見放題サービスの人気が近年高まっています。そんな中、時折SNSなどで「動画サービスのアカウントを友人とシェアしている」というユーザーも見受けられます。アカウントのシェアに問題はないのか、各社に聞きました。

PCやスマホで映画やドラマを見られるサービスが人気

 問い合わせたのはNetflix、Amazon Prime Video、Huluの3サービス。各社に、「アカウントを家族以外とシェアすることは規約上問題ないか」「問題がある場合、どのような対応を取るか」を聞きました。なお、各サービスの料金は下記の通りです。

  • Netflix:画質や同時視聴可能な画面数(1〜4台)によって月額800円〜1800円(税別)
  • Amazon Prime Video:Amazon Prime会費(年間プラン税込4900円または月間プラン税込500円)
  • Hulu:月額1026円(税込)

Netflixの回答

 Netflixでは、ひとつのアカウントを同一世帯の家族とプロフィールを分けて使用いただけます。この際、シェアできる家族の人数に制限はありません。プロフィールは5つまで作成いただけます。またご家族以外の方とのシェアされる例もあるようですが、メンバー皆さまに同意いただいている規約上、ご登録いただいたお客さまの世帯以外の方とシェアいただくことはできませんので、然るべき対策をとらせていただくこともございます。

 同一世帯の家族以外とはアカウントをシェアできないとの回答でした。

Amazon Prime Videoの回答

 Amazonは利用規約で、アカウントの共有について「本規約において認められる場合を除き、自己の会員資格又はその特典(プライム会員登録又は特典利用のためのプロモーションコードを含む)を譲渡又は移転することはできません」と定めています。

 またAmazonプライム会員の特典は会員登録した本人のほか、同居の家族1人(※)まで家族会員として下記の特典を一緒に利用可能となっています(その他のプライム会員特典は共有不可)。

※当初2人としておりましたが2019年11月より1人と変更されております。お詫びして訂正いたします。

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Prime Now
  • Amazonフレッシュ(Amazonフレッシュ会員(配送料無料プラン)はプライム会員ご本人が登録することで自動的に利用できるようになります)

 つまり家族であってもアカウントをシェアしてAmazon Prime Videoを視聴することは不可となっています。

 また規約違反を検知した場合については、会員規約の「当サイトによる解除」の項(下記参照)などに基づいて適切と考える措置を取ることがあるとしています。

当サイトは、当サイトの判断により、お客様に通知なくしてプライム会員登録を解除することができます。もし当サイトが解除を行う場合には、当サイトは、 残りのプライム会員期間(但し、1か月単位で残っている期間に限る)を基準に、会費の残月分を払い戻しいたします。しかしながら、当サイトが、お客様の行為が本規約又は法律違反、会員特典の詐取又は悪用並びに当サイト又は他の会員の利益を害するものと判断し解除する場合には、会費の割合的払戻しはいたしません。当サイトがお客様に対して本規約の各規定を厳格に遵守するように要求しなかったとしても、それは当サイトの権利の放棄を意味するものではありません。

Huluの回答

 「アカウントを家族以外とシェアすることは規約上問題ないか」との質問に対し、Huluは「Huluの利用規約をご参照いただけますか」と回答。利用規約の「加入者アカウント」の項には下記のように記載されています。

 お客様がご自身以外の方によるお客様のアカウントへのアクセスを許可した場合、お客様は当該利用者をして本利用規約を遵守させる責任を負うと同時に、利用者のHuluサービス上での行為について責任を負うものとします。

 アカウントのシェアを規約では禁止していませんが、視聴は1度につき1つの機器のみとなり、同時視聴は不可となっています。


 アカウントをシェアすると、個人情報が見られる可能性などセキュリティ上の懸念もあります。規約違反の場合はもちろんNGですが、規約違反とならない場合でも、慎重に検討するべきでしょう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  3. /nl/articles/2110/25/news079.jpg 浜崎あゆみ、帝王切開の経験を告白 「お腹の傷を愛おしく誇りに思う」と“消えない偏見”に思いつづる
  4. /nl/articles/2110/25/news007.jpg 「ロード・オブ・ザ・リング」の重要アイテムがカプセルトイで登場 “ひとつの指輪”も手に入ってしまう
  5. /nl/articles/2110/25/news051.jpg 「アッ...アッ......困りますお客さま…!」 子猫を迎えて2日目、すっかり懐いて飼い主を無事メロメロにしてしまう
  6. /nl/articles/2110/24/news049.jpg 本田望結、小型船舶免許を取得し免許証を公開 姉・真凜もびっくり「凄っ、知らんかったって笑」
  7. /nl/articles/2110/23/news032.jpg 『ちいかわ』が“幸福論を問う作品”であるという決定打 なぜ「オフィスグリコちゃんのカエル」でTwitterがどよめいたのか
  8. /nl/articles/2110/24/news027.jpg 所さんのピンクのフィアット500が事故で「水没」 めっちゃかっこいい、からの「普通に失敗しちゃうところも好き」の声
  9. /nl/articles/2110/24/news044.jpg 深田恭子、2022年のカレンダーで花に囲まれた美女ショット ファン「美しすぎる」「来年も一緒に過ごします!」
  10. /nl/articles/2110/21/news028.jpg 本当にあったZoomの怖い話 母がうっかりカメラON、100人に実家が丸見えになった実録漫画が地獄みしかない

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる