ニュース
» 2019年12月28日 19時30分 公開

入れ替わった相手はなんと「自分のストーカー」 学校で噂のヤバい奴になってしまった漫画が秀逸 (1/2)

見事なタイトル回収!

[Tomo,ねとらぼ]

 「学校で噂のヤバい奴になってしまった」――そんなタイトルの漫画が、最後に見事なタイトル回収を見せて秀逸と人気を集めています。作者はSNSで創作漫画やイラストを公開しているやちうお(@yachiuo)さん。

入れ替わった相手はなんと「自分のストーカー」

 普通の高校生活を送っていたのに、突然同じ学校の女子と心が入れ替わってしまった朝彦。しかも入れ替わった相手の沙夜香は朝彦のストーカーで、部屋は朝彦の写真だらけな上に、彼の体操服もハンガーにかけられています。最近生徒の制服や体操服が盗まれる事件が多発しており、そんな“学校で噂のヤバイ奴”になってしまったのかと青ざめる朝彦。幸い(?)沙夜香は制服泥棒ではないのですが、ストーカーなのでヤバイといえばヤバイ。

 入れ替わったまま学校へ行く2人ですが、さすがストーカーだけあって沙夜香は見事に朝彦になりきります。沙夜香になりすませるのか不安な朝彦でしたが、彼女は友達のいないボッチ女子で、誰一人として話し掛けてきません。学校で「透明」な存在の彼女がケガをしたときに朝彦が助けたのがきっかけで、彼女は朝彦を好きになったのでした。

透明だった自分を見つけてくれたことが恋のきっかけ

 沙夜香に友達ができるよう、一緒に噂の制服泥棒を捕まえようと持ちかける朝彦に、友達はいらないと拒む彼女。朝彦は一人で泥棒に挑みますが、女子の腕力では歯が立たずピンチに。そこへ助けに来たのは朝彦の姿をした沙夜香。「ストーカーの愛の重さ、思い知れ!!」とヤバイセリフが響き渡ります。

 その後入れ替わりが解けた2人。沙夜香は友達ができて前向きになり、いいことばかりかと思いきや……「彼氏が超ストーカーだっていう……」「めちゃくちゃ愛が重いとか」とささやかれる、“学校で噂のヤバイ奴”になってしまった朝彦なのでした。

 入れ替わった相手が「自分のストーカー」という意外な導入に引き込まれ、2人のラブコメにクスっとしたり、沙夜香のつらい過去や一途さにほろっと来たり、彼女を思う朝彦の優しさに感心したり……そしてタイトルを回収するオチが秀逸! 読者からも「オチがべらぼうに好き」「最後のカッコイイ彼氏認定じゃなくてヤバい彼氏認定くらってるところで好きになりました」とオチを評価する声が寄せられています。

「学校で噂のヤバい奴になってしまった」

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」