メディア
ニュース
» 2019年12月29日 10時00分 公開

今の気分にピッタリな映画が分かるかも? 診断サービス「現実逃避映画診断」がオープン

フローチャート式診断を自作できるサービス「numaflow」の予告編としてリリース。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 気分に合った動画を提案してくれるフローチャート式診断サービス、「現実逃避映画診断」がオープンしました。漠然と何か見たいときの参考に。


現実逃避映画診断

 「空想癖がある」「いつも憂鬱だ」など、2択の質問に答えると、おすすめの映画が表示。作品解説とともに、予告編の動画やAmazon.co.jpの商品ページが表示されます。診断結果は36通りで、「マッドマックス 怒りのデスロード」から「サタンタンゴ」まで幅広い作品が提案されるとのことです。


現実逃避映画診断現実逃避映画診断 回答すると、フィルムが流れるように次の質問が出てくる

現実逃避映画診断 サムネイルから予告編やAmazon.co.jpへ飛べます

 同サービスは、運営元のXemonoが近日の公開を予定している「numaflow(ぬまふろー)」の予告編としてリリースしたもの。numaflowは、現実逃避映画診断のような質問系診断を、無料で作成し公開できるサービスになるとのことです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.