ニュース
» 2019年12月31日 15時30分 公開

トヨタ「プリウス」をカスタムしたコンセプトカー披露 モデリスタ&TRD、東京オートサロン出展車両ラインアップを公開 (1/2)

モデリスタとTRDのコラボレーション「Ambivalent “RD” PRIUS PHV CONCEPT」にも注目です

[松本健多朗,ねとらぼ]

 カスタマイズブランド「モデリスタ」や、レーシングカーの開発やチューニングパーツを製造するブランド「TRD」などで知られるトヨタカスタマイジング&ディベロップメントが、2020年1月10日から幕張メッセで行われるカーイベント「東京オートサロン2020」の出展内容を発表しました。

RAV4 Field Monster(写真:トヨタカスタマイジング&ディベロップメント、以下同) RAV4 Field Monster(写真:トヨタカスタマイジング&ディベロップメント、以下同)

 東京オートサロン2020では、モデリスタ、TRDの両ブランドで出展。TRDとしては2019年4月に発売されたSUV「RAV4」をカスタムした「RAV4 Field Monster」と、ピックアップトラック「ハイラックス」のカスタムモデル「HILUX TRD」を展示します。どちらもオフロードラリーをイメージしたドレスアップが施されています。

HILUX TRD HILUX TRD
ALPHARD MODELLISTA(新デザインエアロ装着車) ALPHARD MODELLISTA(新デザインエアロ装着車)

 モデリスタからは、高級ミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」に、特性エアロパーツを装着した「アルファードモデリスタ」「ヴェルファイアモデリスタ」が出展されます。

Ambivalent “RD” PRIUS PHV CONCEPT Ambivalent “RD” PRIUS PHV CONCEPT

 注目ポイントはTRDとモデリスタの両ブランドが共同出展するコンセプトカー「Ambivalent “RD” PRIUS PHV CONCEPT」。トヨタのプラグインハイブリッドカー「プリウスPHV」をベースに、モデリスタのデザインとTRDの技術を融合させたコンセプトモデルとなっています。現時点では、車体デザインが公開されておらず、どのようなカスタムモデルなのか気になる所です。

「東京オートサロン2020」トヨタカスタマイジング&ディベロップメントブース 「東京オートサロン2020」トヨタカスタマイジング&ディベロップメントブース
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.