ニュース
» 2020年01月03日 08時30分 公開

「ストーブつけてほしいニャ?」 上目遣い&シンクロっぷりがかわいい 抗議の表情を見せる猫ちゃんたち

こんな顔されたらお願い聞いちゃうな。

[k村,ねとらぼ]

 2匹の猫ちゃんたちが、ストーブの前に並んで座っています。おや、ストーブがついていないのにご不満なのでしょうか。こちらを振り返り、抗議の表情を見せています。お見事なシンクロっぷりがかわいい!



 暖かいストーブの前がお気に入りの、茶トラの「1号」くん。好きすぎて、ついついストーブに近づき過ぎてしまうんだそうです。そんな1号くんのことをお兄ちゃんのように慕っている「なみ」ちゃん、1号くんにくっついて座っています。


ALT 左の猫が「なみ」ちゃん、右が「1号」くんです

 どんなに離しても、すぐストーブに近づいてしまう1号くん。危ないから、と飼い主であるソレイユ(@Oa1Un)さんが消したストーブを、じっと見つめています。背中から「つけて欲しいにゃ……」という切ない気持ちが伝わってくるようですね。そんな気持ちに寄り添っているのか、普段はストーブにあまりあたらないなみちゃんもお付き合い。2匹で一緒に振り返り、飼い主さんに「お願いニャ」とアピールしています。


ALT ストーブを切なげにみつめる1号くんと、寄り添うなみちゃん


ALT 振り返っておねだり

 ストーブを見つめる角度や、振り返り方までそっくりの2匹。ちょうど体のサイズも同じくらいなのが、なおさらシンクロっぷりを強調していますね。こんな上目遣いのかわいい抗議をされたら、言うことを聞きたくなっちゃいます。でも危ないから近寄っちゃだめですよ〜!


ALT 飼い主さん、おねがい〜! つけてにゃ〜!

 投稿には「大抗議がかわいすぎる」「こんな顔されたら笑っちゃう」「無言の圧を感じる」などのコメントが寄せられています。

 飼い主さんの投稿によると、「猫ちゃんたちが火傷しないようにガードを設置したものの、無い時よりもいたずらが増えてしまった」ため、ガードは置いていないんだそうです。ストーブがついている時は、すぐに猫ちゃんたちを引き離せるよう側にいて、対応している飼い主さん。でもやっぱり1号くんは近づき過ぎてしまうためストーブを消したところ、今回のかわいい抗議となったとのことでした。

 2019年の7月に保護されたなみちゃんは、甘えん坊で先住猫の1号くんと2号くんのことが大好き! ソレイユ(@Oa1Un)さんのTwitterアカウントには、じゃれ合う姿にとてもいやされる、猫ちゃんたちの姿が投稿されています。















画像提供:ソレイユ(@Oa1Un)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた