ニュース
» 2020年01月03日 19時00分 公開

何度生まれ変わっても悲しい別れを迎えてしまう―― 悲恋ループから抜け出せない2人の漫画に「尊い」「続きお願いします」の声

繰り返す、私達は何度でも繰り返す……。

[たけしな竜美,ねとらぼ]

 前世の記憶……前回だけでなく、生まれ変わったすべての記憶を持っている主人公の少年。彼は生まれて死ぬことを繰り返すうち、その生涯で必ず同じ女性に恋をすることに気が付きます。同時にその女性とは決して結ばれることはなく、恋人同士になると必ず二人そろって死んでしまうのです。

 何度繰り返しても訪れる死の運命を避けるため「今回の人生では、彼女と出会っても決して恋をしない」と決めていた主人公でしたが……物語は思わぬ結末によって締めくくられます。


悲恋ループする 漫画 両思いの彼女に応えられない辛さ……

 作者は漫画家のさわむらリョウ(@R17sw)さん。スマホマンガアプリ『マンガボックス』にて、分裂系ラブコメ漫画『分裂ラバー』が連載中、単行本も2巻まで発売されています。




悲恋ループする 漫画


悲恋ループする 漫画


悲恋ループする 漫画

 「彼女とは絶対に恋をしない」と決めていた主人公でしたが、恋人の生まれ変わりの女性とはすでに出会っていました。

 彼女はストレートな好意を見せますが、受け入れれば死の運命が待ち受けているのです。不幸な結末を避けるため、抱く恋心を押し殺し素っ気なく応対する主人公。彼女の一挙手一投足がものすごくかわいい……。


悲恋ループする 漫画


悲恋ループする 漫画


悲恋ループする 漫画 うっかり前世の名前を呼んでしまう主人公


悲恋ループする 漫画

 死への警戒を怠らない主人公をよそに、彼女は無邪気にはしゃいでいます。猫を見付けてなでくり回す彼女を見て「前世と変わらないな」と、少しだけ安心するのですが……。


悲恋ループする 漫画

 座り込んだ彼女を目掛け、操作を誤った車が飛び込んで来ました。主人公はとっさに駆け出し助けようとしますが……。

 同時に彼女も何かに気が付き、主人公に駆け寄ろうとします。なんと車は2台飛び込んで来ており、二人は同時に轢かれそうになっていたのです。


悲恋ループする 漫画 彼女がとっさに叫んだのは、主人公の前世での名前


悲恋ループする 漫画

 死の運命がやってきたのか……と思いきや、車はどちらも奇跡的に逸れ、二人は命を取り留めました。主人公をかばい軽い怪我を負った彼女でしたが、流れる血にも構わず笑顔で「大丈夫?」と声を掛けます。


悲恋ループする 漫画

 前世までの彼女が見せることのなかった、芯の強さにときめく主人公。彼女は心の底から安心した表情を見せ「生きててよかったぁ」とつぶやき抱き付くのです。


悲恋ループする 漫画

 彼女を見た主人公は、改めて「彼女が死ぬ所は見たくない。幸せになってもらうためにも、やはり彼女に恋をしてはいけない」と決意するのですが……。

 ここで視点が彼女へと移ります。彼女は主人公を助けようとした時に「思わず前の名前で呼んじゃった」と心の中で思います。


悲恋ループする 漫画

 実は彼女も、前世の記憶を持って生まれ変わっていたのです。そして決して結ばれない運命を知りながら、それでもなお主人公と一緒にいたい、と願うのです。

 物語は「でも、いつか悲しい別れになるとしても……死ぬまで一緒にいてもいいですか?」という彼女の独白と、小さな声でつぶやいた「……好き」という台詞で締められます。

 何度繰り返しても避けられなかった運命をはねのけ、今回の人生でこそ結ばれて欲しい……そうなってくれることを願うばかりです。


作品提供:さわむらリョウ(@R17sw)さん





たけしな竜美


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する