メディア
ニュース
» 2020年01月06日 08時15分 公開

“犬猫優先でおしゃれにまとめるインテリアのコツ”にノウハウが満載 「なんておしゃれで実用的」「素晴らしい、参考にしたい」の声

憧れる!

[k村,ねとらぼ]

 作家や漫画家として活躍する蛇蔵(@nyorozo)さんが「犬猫優先でおしゃれにまとめるインテリアのコツ」を投稿しています。なんだこのおしゃれ度は……! 参考にしまくりたいぞ……!



 犬や猫たちと暮らしていると、おしゃれなお部屋にしたくてもまずは彼らの安全が最優先。おしゃれアイテムを置きたくても、爪とぎなどでの破損、ぶつかって転倒することを考えて諦める人も多いのではないでしょうか。そんなインテリアに関しての悩みを、蛇蔵(@nyorozo)さんはたくさんのアイデアとアイテム選びでクリアにしています。


ALT インテリアショップみたい


ALT めちゃめちゃおしゃれだ

 大きなポイントは3つ。1つ目は「犬猫に優しく、かつおしゃれで実用的なアイテムを選ぶ」こと。蛇蔵さん宅の床には、犬猫の足に優しく爪音がしにくいクッションフロアが貼られています。他にも「置物は両面テープで強く固定」「猫がコップを倒しても被害が少ないトレイ型のサイドテーブルを置く」「キャットタワーの代わりに猫用階段を置き、滑り止めスプレーで猫の転倒を防ぐ」など多くの配慮がなされています。



 ポイントの2つ目は、「インテリアを邪魔しないペットグッズを探す」こと。カラフルになりがちな犬猫用グッズは、インテリアにマッチするシックな色をチョイス。白い猫トンネルやグレーの猫ベッド、フランスから取り寄せたブラウンの犬用ベッドは、インテリアに違和感なく溶け込んでいます。







 最後のポイントは、「足りない所はアイデアでカバーする」こと。蛇蔵さん、最初は壁に額を飾っていましたが、猫ちゃんにしつこく狙われてしまったそうです。そのため猫が届かない場所にアイアンの鹿首を固定するも、大きさのバランスがイマイチに。そこで、鹿首に海外サイトで購入したステッカーを組み合わせたところ、ちょうどよいバランスとなりました。試行錯誤して、オシャレ度がどんどん高まるのがすごい。







 アイテム選びとアイデアで「犬猫優先の生活」と「おしゃれなインテリア」を見事に両立させている蛇蔵さん。投稿には「犬猫ともに心が豊かになりそうな美しいお家」「参考にしたところが盛りだくさん!」など、称賛の声が寄せられています。







 2020年、新たな年を迎え、お引越しやお部屋の模様替えを考えている人も多いはず。蛇蔵さんが投稿したコツを参考に、「犬猫優先でおしゃれな部屋」を目指してみてはいかがでしょう。

 蛇蔵(@nyorozo)さん原作の「天地創造デザイン部」は第4巻がAmazon他全国の書店にて販売中です。

















画像提供:蛇蔵@nyorozoさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.