メディア
ニュース
» 2020年01月04日 10時00分 公開

「助けてー!」 大きなタコに捕まったハクトウワシが通りかかった人間に救助される

タコにとっては残念な結果に。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 大きなタコに捕まってしまったハクトウワシを救助する様子がYouTubeで公開されています

 映っているのは船の上から撮った映像。長い竿のようなものの先に、不思議なフォルムの生き物がかかっています。確認できるのは白い頭部と黒い羽根。まわりに赤っぽい物がまとわりついています。

タコから助けられたワシ 鳥の羽のようなものが見えています

 近くで見ると赤い部分は大きなタコ。ハクトウワシの体に足を絡みつけています。身動きができないのか、キョロキョロと周りを見回すハクトウワシ。船の上にいる人がタコの体を引き離そうとします。

タコから助けられたワシ ハクトウワシがタコに捕まっています

 場面が切り替わるとタコの周りにたくさんの泡が。船上の人たちは口々に「アメイジング!」と話しています。

タコから助けられたワシ ハクトウワシはどこへ?

 カメラの角度が替わると、岸辺近くの木に止まっているハクトウワシの姿が。どうやら無事に逃げられたようです。

タコから助けられたワシ よかった!

 この様子を公開したのはカナダでサーモンの養殖を営む「Mowi Canada West」のスタッフさん。バンクーバー島の養殖場近くで目撃した出来事ということです。

 数多くの経験をしているスタッフさんにとってもこんな光景は初めて。この後、タコは無傷で泳ぎ去り、ハクトウワシも10分ほど休んだ後に飛び立っていったとのことです。 

タコから助けられたワシ 大きなタコでした

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.