ニュース
» 2020年01月08日 15時58分 公開

ヤフー、4年以上放置されているIDに利用停止措置 2020年2月から

不正利用を防ぐための措置とのこと。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 Yahoo! JAPANは、長期間利用されていないYahoo! JAPAN IDに対し、利用停止措置を実施すると発表しました。


 対策は2020年2月より順次実施されます。利用停止措置をされた場合、IDは削除されませんが、ログインできない状態になります。Yahoo! JAPANが提供する各種サービスに当該IDを使って書き込んだ内容は削除されません。

 対象となるのは、「一部を除き4年以上利用実績がないID」。継続して利用したい場合は、1月中に再度ログインしてほしいと同社は呼びかけています。

 実施の理由はセキュリティ対策。長期間利用されていないIDは、不正アクセスを受けても気付きにくく、危険性が高まります。また、利用実績があるIDであっても、不正アクセスの可能性を検知した場合は利用停止措置を実施することがあると同社は説明しています。

もしIDが乗っ取られたら…… IDが乗っ取られた場合、有料サービスの悪用などが懸念されます(Yahoo!JAPANセキュリティーセンターより)

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.