ニュース
» 2020年01月08日 23時15分 公開

「アズールレーン」のYostarがアニメ制作会社を立ち上げ 「SSSS.GRIDMAN」総作監の斉藤健吾が取締役就任

期待!

[ねとらぼ]

 「アズールレーン」の日本運営で知られるYostar(ヨースター)は1月8日、新作ゲームのプレスカンファレンス内でアニメ制作会社「Yostar Pictures」の立ち上げを発表しました。同社制作の新作PVがお披露目されたほか、「アズールレーン」公式Twitterで連載中の4コマ漫画『アズールレーン びそくぜんしんっ!』のアニメ化も発表されています。



新作ゲーム「アークナイツ」のPV


 カンファレンスにはYostar/Yostar Pictures双方の代表取締役を務める李衡達さんが登壇。


プレスカンファレンスで発表を行った李代表


 これまで作品展開を行うにあたり、「コンテンツをより一層盛り上げるためには何かアニメっぽいものが欲しいと思うことが多々ありました」と前置きした上で、「昨今のアニメ業界は(制作)ラインの空きがなくて、自分たちが欲しがるタイミングで15秒でも30秒でも作ってくれる会社さんはなかなかない」と説明。作品をより魅力的に発信していくためだという、「長年夢見ていた」自社アニメスタジオ立ち上げの経緯を明かしました。



 発表会で披露された新作ゲーム「アークナイツ」のPVは、“監督・アニメーションキャラクターデザイン・作画監督・アクション演出”をアニメーターの斉藤健吾さんが担当。斉藤さんは「プロメア ガロ編(作画監督)」「SSSS. GRIDMAN(総作画監督)」などで知られる人気アニメーターで、Yostar Picturesには取締役としても就任しています。

 また取締役として、合同会社アルバクロウの稲垣亮祐さん(「キズナイーバー」ラインプロデューサー、「異能バトルは日常系のなかで」アニメーションプロデューサーなど)などの就任も明かされています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた