ニュース
» 2020年01月09日 17時07分 公開

楽器箱に身を潜めて国外脱出を目指す 実在の人物とは一切関係ないゲーム「Ghone is gone」

主人公の名前はカルロs……じゃなくて「ロスカル・ゴン」

[ねとらぼ]

 仮保釈された元CEOの主人公・ロスカル・ゴンが楽器箱に身を隠しながら西関空港からノンレバ国への脱出を目指す――そんなストーリーのゲーム「Ghone is gone」がSteamでリリース予定です。なお、このゲームはフィクションであり、実在の人物・団体・国家・施設とは無関係だそうです。


ゴーン 多分この人が主人公(以下、画像は「Ghone is gone」のページより)

 Steam上のゲーム説明によると、「Ghone is gone」はステルスアクションゲーム。カルロs……ではなくロスカル・ゴンは初期状態で2600億円の資金を所持しており、お金を相手を投げつけることで元ニッソン社員などのヒットマンを買収したり、楽器箱に身を隠しながら西関空港を目指します。

 お金がなくなるとゲームオーバー。ゲームオーバーになるとロスカル・ゴンは再逮捕され、長年豚箱で臭い飯を食う羽目になってしまいます。想定クリア時間は15分ほどで、日本語、英語、フランス語など全29言語をサポートしています。


ゴーン 全てを金で解決するロスカル・ゴン

 どれだけお金を残してレバn……ではなくノンレバ国へ脱出するかどうかがこのゲームのポイント。尚、ゲームとは一切関係がありませんが、保釈中だった日産の元CEO・カルロス・ゴーン氏は2019年末にレバノンへ脱出し、自身の無罪を主張する会見を1月8日に開いたばかりです。

【更新 2020年1月9日19時00分】当初、Steam上で20日リリースとされていましたが、その後23日に更新されていたため、記事中の表現を更新しタイトルを変更しました。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」