ニュース
» 2020年01月10日 12時15分 公開

任天堂ファンなら絶対泊まりたいやつ! 任天堂旧本社がホテルとして2021年夏オープンへ

既存の建物を改修しつつ、一部は新築する予定とのこと。

[ねとらぼ]

 京都市下京区にある任天堂旧本社ビルが2021年、ホテルとしてオープンすることが分かりました。運営会社はPlan・Do・Seeで、2021年夏のグランドオープンを予定しています(宿泊予約は2021年春より受付開始予定)。任天堂ファンなら絶対泊まりたいやつ……!


任天堂ホテル

任天堂ホテル任天堂ホテル

 任天堂がかつて本社として使用していた建物で、現在は任天堂創業家の資産管理会社である株式会社山内が所有。施工にあたっては既存の建物を改修しつつ、一部は新築する予定とのこと。

 客室数は約20室で、宿泊者用の施設としてレストラン・バー・ジム・スパなども備える予定。「街の方々に愛され守られてきた誇りある建物を、数々の古き良き伝統として現代に蘇らせてきたPlan・Do・See だからこそ出来る“おもてなし”が溢れたホテルとして、今後も永らく人々に愛されることを目指して参ります。是非ご期待下さい」とコメントしています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.