ニュース
» 2020年01月12日 18時30分 公開

「そんな少女マンガみたいなことあるわけないでしょ」 少女マンガのような「運命」を引き寄せては自ら木っ端微塵にしていく女子高生の漫画が爽快

フラグクラッシャー誕生。

[林美由紀,ねとらぼ]

 まるで少女漫画のようなことが起こっているのに、そんなことがあるわけないと自らフラグを折りまくりな女子高生を描いた漫画『微妙に運命じゃない少女マンガ』が爽快ながら、なんだか歯がゆいです! 作者は立葵(@hiyokobeya)さんです。


微妙に運命じゃない少女マンガ15 こんなこと起こらないと思っている女子高生さくらちゃんのお話


 歩いていると「遊ぼうよ」と男たちに絡まれる女子高生さくらちゃん。持っていた少女漫画を見た男たちは「こんな都合の良いやつ居ねぇだろう」と馬鹿にします。そこに「やめろ」と少女漫画のようにイケメンが登場……するのですが、さくらちゃんは思いっきり防犯ブザーを鳴らし、自分で男たちを撃退してしまいます。

 ピロピロと爆音が鳴り響く中、さくらちゃんは「そうよね…少女マンガみたいに助けてくれる運命の王子様なんてこの世にいないわ…」と男たちに防犯ブザーを向けながら話します。そこにいるイケメンが少女マンガみたいに助けてくれたと思うけど……!? 


微妙に運命じゃない少女マンガ01 絡まれる女の子。


微妙に運命じゃない少女マンガ02 イケメンが助けに……と同時に防犯ブザーを鳴らすさくらちゃん


微妙に運命じゃない少女マンガ03 少女マンガのように助けてくれる人なんていないと自衛するさくらちゃん

 友人に先日絡まれた話をしたところ「途中で入って来た人が運命の王子様じゃない!!?」と友人。そんな少女マンガみたいなことがあるはずないとさくらちゃんは一蹴します。

 いずれにしても運命ならまた会えるだろうと話していると、なんとクラスに転校生がやってくるといいます。まさか運命のあの男の子が……!? するとまったく知らない山田権三郎君という転校生がそこに。「…ほらね 少女マンガみたいにはならないのよ」とさくらちゃんは言います。うーん、ちょっと期待したのにね!


微妙に運命じゃない少女マンガ04 友達は助けてくれようとしていた人が王子様では?と言いますが……


微妙に運命じゃない少女マンガ05 その時、転校生が教室に入ってきます。まさか!


微妙に運命じゃない少女マンガ06 全然違った〜!権三郎君〜

 廊下を歩いていると権三郎君に当たってよろけてしまったさくらちゃん。「危ない」と、以前街で助けてくれたイケメンが支えてくれようとしますが、「少女マンガみたいなことが起こるはずがない」と思っているさくらちゃんは自力で踏みとどまります。イケメンの存在に気づいていない!?

 放課後、友人を図書館で待っていると同時に同じ本に手を伸ばした人が……。なんと、あのイケメン。さくらちゃんは今回は彼の存在に気づいたようです。まさかこの人が運命の王子様!? と思っているさくらちゃんに「取ろうとした本はこれ?」とイケメン司君。渡してくれた本は「世界の拷問の歴史」という本。司君は隣の本を間違えて渡してしまったのですが、さくらちゃんはそれを見て「やっぱ運命じゃないわ」と思うのでした。すれ違いすぎ!


微妙に運命じゃない少女マンガ07 廊下を歩いてると権三郎君がぶつかってきます


微妙に運命じゃない少女マンガ08 またもイケメンが助けに……でも気がつかない


微妙に運命じゃない少女マンガ09 図書室で友達を待っているさくらちゃん


微妙に運命じゃない少女マンガ10 同じ本を手に取ろうとしたのは、いつも助けてくれようとするイケメン


微妙に運命じゃない少女マンガ11 少女マンガみたいなことが現実に!?


微妙に運命じゃない少女マンガ12 この人が運命の王子様かも


微妙に運命じゃない少女マンガ13 運命を受け入れるべき? と心の中で自問自答するさくらちゃん


微妙に運命じゃない少女マンガ14 すれ違いすぎ〜

 ピンチの度にちょいちょい運命の王子様(?)が助けてくれようとしているにもかかわらず「少女マンガみたいなことあるわけない」と思っているが故に、イケメンに助けてもらうことなく、自分で対処してしまうさくらちゃんが清々しいと共に、イケメン・司君が不憫で仕方ありません。個性派転校生の権三郎君も含めて、今後の展開が気になります。

 この漫画の読者からは「フラグクラッシャー☆ガンバレイケメン君」「清々しいくらい運命のフラグが折れていくww」「タイミング合わなすぎて草 これからどんなすれ違いが起こっていくのか楽しみです」といった声が寄せられていました。



画像提供:立葵(@hiyokobeya)さん




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン