ニュース
» 2020年01月12日 20時00分 公開

母猫を不幸な事故で亡くした子猫たち、全員無事に救助されとっても元気に!(1/2 ページ)

きっとママが天国から見守っているよ。

[かのん,ねとらぼ]

 米カリフォルニア州ロサンゼルスで活動する動物保護団体「Hope For Paws」が、母親を亡くした子猫たちを救助する様子をYouTubeの公式チャンネルで公開、55万回を超える再生数となっています。


母猫が亡くなり、残された子猫たちを救助する職員たち

 「Hope For Paws」の職員たちに、猫家族の救助依頼が入りました。現場に赴くと、残念ながら母猫は朝早くに車にひかれて死んでしまったことが判明。残された子猫を救うべく物やごみが雑多に置かれた庭を、隅まで探していきます。

 すると突然、1匹の子猫が走り去り、驚く職員たち。幸い近所の住民がつかまえてくれて救助することができました。続いて逃げ惑う白黒の子猫にひっかかれつつも、なんとかつかまえることに成功。


猫 順番に救助されていく子猫たち

 職員たちは救助した子猫を箱に入れ、残る2匹の子猫を探し続けます。すると壁と大きな板の間に挟まっているのを発見、子猫を傷つけないように慎重に救い出しました。しばらくそこで動けなくなっていたのか、クモの糸が体についてしまっていますが、衰弱した様子もなくひと安心です。


猫 壁と板に挟まれていた黒子猫

 残るあと1匹も無事に救助し、4匹全員を施設で保護することができました。しばらくたち、すっかり元気になった子猫たち。おもちゃで遊んだり、おやつを食べたりする姿を見られるように!

 子猫たちは、母猫に起こった不幸な事故を知ることはありません……しかしきっとママは天国からわが子たちを見守ってくれていることでしょう。4匹の子猫たちが元気にすくすくと成長し、早く優しくてあたたかい新しい家族が見つかりますように。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響