ニュース
» 2020年01月13日 20時00分 公開

「お水おいしい……!」 オーストラリア火災の熱波から逃れたコアラがお水をゴクゴク(1/2 ページ)

助かってよかった。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 オーストラリア火災の熱波から逃れたコアラが水をもらう様子がYouTubeで公開されています。

お水をもらうコアラ

 木の枝に座るコアラに近づく女性。手には水が入った容器を持っています。差し出された水をゴクゴクと飲み始めるコアラ。かなり喉が渇いている様子です。


水を飲むコアラ コアラにお水をあげる女性

 女性が「いいこね」と話しかけると「シュッ」と息を吐くコアラ。それでも逃げ出すことはなく、再び水を飲み始めます。


水を飲むコアラ ゴクゴクと飲んでいます

 動画が撮影されたのはオーストラリア南部の都市、アデレード。車を運転していた女性がコアラを見つけ、自宅からボウルと水を持参して与えたそうです。この日の熱波は45度ほどあり、コアラは疲れたように見えたとのこと。この女性の行動を見て、近隣の人も水をあげだしたとのことです。

 オーストラリアでは2019年9月から大規模な森林火災が発生し、多くの野生動物が危機的状況にあります。同国の環境保護団体「The North East Forest Alliance」によると、火災の影響で北海岸におけるコアラの生息の約30%が消失したとのこと。このコアラも被害にあったうちの1頭と見られます。コアラさん、安全な所でお水をもらえてよかったです。

 この大規模森林火災に対し、オーストラリア政府観光局は公式Twitterアカウントで「広い国土をもつオーストラリアでは、火災の影響を受けていない観光地も多くこれまで同様に旅行を楽しんでいただけます。今後私たちは復興に向けて動きだした被災地の情報も皆様にお伝えしていきます。」と呼びかけており、火災についての最新情報も公開しています。

 現在、多摩動物公園、上野動物園、葛西臨海水族園、井の頭自然文化園では動物たちを救うための募金箱を設置。在日オーストラリア大使館の公式Twitterアカウントは、寄付金の受付先を案内しています。

 

 

 

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響