ニュース
» 2020年01月15日 11時34分 公開

ノザキのコンビーフ、くるくるして開ける缶が廃止決定 製造設備の限界により めくって開けるシールフタに

さびしい話ではありますが、容器の改良で保存期限が半年延びるなどのメリットもあります。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「ノザキのコンビーフ」の、側面の帯を付属の金具で巻き取って開ける「枕缶」が廃止されることになりました。3月16日から、フタをめくって開けられるシールフタを採用した、新パッケージの商品が登場します。いずれくるくるできなくなるのか……!


ノザキのコンビーフ えええええ!

ノザキのコンビーフ くるくるできなくなるのはさびしいけれど、小さい子や左利きの人も開けやすくなるのは良い

 ノザキのコンビーフは、国産コンビーフの第1号として1948年に誕生。当初は瓶詰めだったパッケージは1950年に枕缶へ変更され、長年親しまれてきました。廃止の決断については「製缶等製造ラインの限界」と、公式Twitterは説明しています。

 新パッケージは牛のマークや台形といったトレードマークを残しつつ、より保存性に優れるアルミック缶に。賞味期限は現行より6カ月長く、常温保存で製造日から3年6カ月間、調理なしでそのままおいしく食べられるとしています。


ノザキのコンビーフ 旧来のイメージが残る新パッケージ

 なお、内容量についても、現行の100グラムでは量が多すぎるとの意見が多かったことから、現在の家族構成や食事シーンなどを考慮し、使い切りやすい80グラムに変更したとのことです。

 公式Twitterへは、枕缶を巻き取って開ける感覚を惜しむ声が多数。「形を保ったまま開封できなくなる」との指摘も寄せられました。その一方で、小さい子や左利きの人でも開けやすくなり、保存期間も延びるメリットを肯定する人もみられます。

 このリニューアルは、「ノザキの脂肪分50%カットコンビーフ」「ノザキの和風コンビーフしぐれ煮風」「ノザキのニューコンミート」でも同様。枕缶の商品は在庫がなくなり次第に終売となりますが、リニューアル版の発売までは在庫がもつ計算になっているとのことです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」