ニュース
» 2020年01月19日 15時00分 公開

ネコちゃんたちの奇跡の一瞬 『必死すぎるネコ〜前後不覚篇〜』の写真展 東京・京橋で開催

そんなポーズする!?

[神奈川はな,ねとらぼ]

 猫写真家、沖昌之(おき・まさゆき)さんの写真集『必死すぎるネコ〜前後不覚篇〜』の写真展が、1月22日〜2月2日に「TOKYO INSTITUTE of PHOTOGRAPHY」72Gallery(東京・京橋)で開催されます


必死すぎるネコ写真展 「元気を出すニャ」 (C)沖昌之

 『必死すぎるネコ〜前後不覚篇〜』は、必死すぎてユーモラスな姿になってしまったネコさんたちの写真集。隣を歩くネコの肩に手を回したり、木の分かれ目に入り込んだり、「そんなポーズする!?」と聞きたくなるような奇跡の一瞬を切り取っています。


必死すぎるネコ写真展 「どうなってるニャ?」 (C)沖昌之
必死すぎるネコ写真展 「特訓ニャ」 (C)沖昌之

 表紙に採用されたのはビニールテープで目元が隠れている白黒のネコちゃん。なんだか「顔出しはNGニャ」と言っているみたいです。


必死すぎるネコ写真展 「顔出しはNGニャ」 (C)沖昌之

 今回の写真展は2018年の開催の2倍の展示スペースを用意しているとのこと。1月29日には漫才コンビ「米粒写経」のサンキュータツオさん(@39tatsuo)と、30日には「パフェねこ」で人気の漫画家、Jamさん(@jam_filter)とのトークライブが予定されています。

 『必死すぎるネコ〜前後不覚篇〜』の帯にコメントを寄せているのは将棋界のレジェンド・ひふみん(加藤一二三)さん。2017年に発売された『必死すぎるネコ』には、女優の黒柳徹子さんが推薦文を寄せています。

沖昌之写真展「必死すぎるネコ〜前後不覚 篇〜」

展示概要

日程:1月22日〜2月2日

時間:12時〜19時(最終日17時まで)

休館日:月曜日、火曜日

料金:100円(先着1500人は沖昌之さん撮影のステッカー付)※3歳未満無料

会場:「TOKYO INSTITUTE of PHOTOGRAPHY」内 72Gallery

住所:東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1F

トークライブ概要

1月29日:沖昌之×サンキュータツオ(米粒写経)トークライブ

1月30日:沖昌之×Jamトークライブ(MC :橘マリア)

時間:各日19時30分〜21時(受付19時15分〜)

料金(入場料込):【1日券】各日2000円、【2日通し券】3500円

参加方法:事前申し込み制(申し込み先URL https://peatix.com/event/1396182

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む