ニュース
» 2020年01月19日 15時00分 公開

ネコちゃんたちの奇跡の一瞬 『必死すぎるネコ〜前後不覚篇〜』の写真展 東京・京橋で開催

そんなポーズする!?

[神奈川はな,ねとらぼ]

 猫写真家、沖昌之(おき・まさゆき)さんの写真集『必死すぎるネコ〜前後不覚篇〜』の写真展が、1月22日〜2月2日に「TOKYO INSTITUTE of PHOTOGRAPHY」72Gallery(東京・京橋)で開催されます


必死すぎるネコ写真展 「元気を出すニャ」 (C)沖昌之

 『必死すぎるネコ〜前後不覚篇〜』は、必死すぎてユーモラスな姿になってしまったネコさんたちの写真集。隣を歩くネコの肩に手を回したり、木の分かれ目に入り込んだり、「そんなポーズする!?」と聞きたくなるような奇跡の一瞬を切り取っています。


必死すぎるネコ写真展 「どうなってるニャ?」 (C)沖昌之
必死すぎるネコ写真展 「特訓ニャ」 (C)沖昌之

 表紙に採用されたのはビニールテープで目元が隠れている白黒のネコちゃん。なんだか「顔出しはNGニャ」と言っているみたいです。


必死すぎるネコ写真展 「顔出しはNGニャ」 (C)沖昌之

 今回の写真展は2018年の開催の2倍の展示スペースを用意しているとのこと。1月29日には漫才コンビ「米粒写経」のサンキュータツオさん(@39tatsuo)と、30日には「パフェねこ」で人気の漫画家、Jamさん(@jam_filter)とのトークライブが予定されています。

 『必死すぎるネコ〜前後不覚篇〜』の帯にコメントを寄せているのは将棋界のレジェンド・ひふみん(加藤一二三)さん。2017年に発売された『必死すぎるネコ』には、女優の黒柳徹子さんが推薦文を寄せています。

沖昌之写真展「必死すぎるネコ〜前後不覚 篇〜」

展示概要

日程:1月22日〜2月2日

時間:12時〜19時(最終日17時まで)

休館日:月曜日、火曜日

料金:100円(先着1500人は沖昌之さん撮影のステッカー付)※3歳未満無料

会場:「TOKYO INSTITUTE of PHOTOGRAPHY」内 72Gallery

住所:東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1F

トークライブ概要

1月29日:沖昌之×サンキュータツオ(米粒写経)トークライブ

1月30日:沖昌之×Jamトークライブ(MC :橘マリア)

時間:各日19時30分〜21時(受付19時15分〜)

料金(入場料込):【1日券】各日2000円、【2日通し券】3500円

参加方法:事前申し込み制(申し込み先URL https://peatix.com/event/1396182

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる