ニュース
» 2020年01月19日 20時00分 公開

ディズニーキャストたちが“もてなされる”側になる1年に一度の夜! 「サンクスデー」をレポート(1/2 ページ)

この夜だけは、キャストがゲストに。

[あかいけまい,ねとらぼ]

 ディズニーキャストたちが“もてなされる側”になって、1年に一度思う存分楽しめる夜があります。それが「サンクスデー」。通常のパーク営業後、準社員(アルバイト)などがゲストとして参加できるイベントです。1月15日には、21回目のサンクスデーが開催、約1万8000人が来園しました。一夜限りのスペシャルなプログラムをレポートします。 

サンクスデー 今年もサンクスデーの季節がきた

 「サンクスデー」とは1999年に始まった準社員向けの感謝デーです。閉園後のパークを貸し切り、上司たちが日頃の感謝の気持ちをキャストに伝える日。また、キャストがゲストとしてパークを訪れることで、ゲストの気持ちをあらためて考え、そして初心に戻る機会にもなっているといいます。キャストによるキャストのための日であるとともに、ゲストのために行われているイベントでもあります。

サンクスデー 普段表に出ないシェフたちも一緒に!

特別なTodayとスーベニアを全員にプレゼント

 入園時にゲートで手渡されるのはサンクスデー限定のToday(パンフレット)。サンクスデーのスペシャルコンテンツの案内やフードの案内が載っています。

 Todayにはさらに「あなたの対応がすてきです!」とメッセージを伝えられるカードが付属していて、スタッフが社員に手渡せます。ディズニーリゾートでは普段「ファイブスター・プログラム」という上司から準社員へ「その行動よかったよ」とカードを手渡す仕組みがありますが、サンクスデーのカードはいわば“逆バージョン”です。贈る方ももらう方もうれしいやつ……!

サンクスデー 一夜限り限定のToday
サンクスデー 1人2枚の素敵なカード
サンクスデー あげてうれしいもらってうれしいチケット

 2020年のスーベニアは光るタオルで、黄色地にカラフルなパーツに白いミッキーシェイプがちりばめられています。ミッキーシェイプは畜光で暗いところで光るのですが、役職員の持つボードと組み合わせると文字が浮かび上がる仕組み。

サンクスデー 仕掛けがいっぱいのタオル
サンクスデー 役職員の持つ文字が浮かび上がる!
サンクスデー 役員や社員がキャンディーを配る

 開園直後、役員と社員がウェルカム・グリーティング。笑顔でハイタッチする中には、ミッキーのミトンを手に笑顔で出迎える加賀見俊夫会長の姿もありました。

サンクスデー 加賀見会長とグリーティング

 セレモニー後、カフェ・ポルトフィーノ前では上西京一郎社長がグリーティングを行っていました。社長とツーショットが撮れる待機列は瞬く間に長蛇に! しかし“列整理のプロ”ばかりの集団ならでは、「Qライン(※アトラクションなどの並び列)つくって〜」とキャストらしい掛け声と連携プレーでキッチリ整列していました。さすがです!

サンクスデー 上西社長とグリーティング

サンクスデーセレモニーは特別感満載!

 ピアッツァ・トポリーノでは特別セレモニーが行われ、2019〜2020年アンバサダーの野口歩美さんが司会を務めました。オリエンタルランドの代表あいさつのほか、ディズニーの仲間たちも登場し盛り上げます。

サンクスデー 司会の野口歩美さん

 上西社長は「昨年は“ソアリン:ファンタスティック・フライト”のオープンやハンガーステージのショー“ソング・オブ・ミラージュ”が始まり、さまざまな魅力が加わったことでゲストの皆様へ新鮮さを感じてもらえたと思っている。そして何より、キャストの皆さんがゲストの気持ちに寄り添って笑顔とチームワークでたくさんのハピネスをつくりだしてくれた」と振り返り。「これからも東京ディズニーリゾートは進化を続けていく。新エリアの魅力溢れる施設をゲストの皆様、キャストの皆さんに届けられることを待ち遠しく思っている。全キャスト一丸となってさらに多くのハピネスを作り上げていきたい」とあいさつしました。

サンクスデー 上西社長のあいさつ

 加賀見会長は「今年非常に多くのゲストを東京ディズニーリゾートにお迎えすることができている。これは昼・夜を問わず、オンステージ・バックステージを問わず、一生懸命ゲストの期待に応えるべく仕事をし、ゲストの期待通りのハピネスを作っている、全キャストの努力の賜物であり、あらためて心から感謝を申し上げたい」とキャストに感謝。

 さらに4月に誕生する新エリアや進んでいる工事について触れ、「素晴らしい施設を作っても、ハードを作ってもそこに命を吹き込むのはキャストの皆さん。ここでしか体験できないような夢、感動を提供できるのはハードとソフトの組み合わせ。皆さんの力を結集して、進化していく東京ディズニーリゾートの魅力を大きく大きくしていきたい」と“キャストの力”をアピールしました。

サンクスデー 加賀見会長のあいさつ

 キラキラと夜のライトアップに輝く衣装をまとったミッキー、ミニー、ドナルド、プルート、グーフィーが登場。花道を縦横無尽に、参加キャストたちへ感謝を伝えてまわりました。

サンクスデー 参加キャストとハイタッチ
サンクスデー プルートは人懐っこい
サンクスデー 大盛り上がりのセレモニーでした
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/23/news039.jpg 梅宮アンナ、娘の20歳バースデーに“姉妹のような親子”ショット 2002年にアメリカで出産「あれから20年かぁ」
  2. /nl/articles/2201/23/news005.jpg 雪道で「ルンルン♪」と木の棒を運ぶワンコ→次の瞬間 雪が落下するハプニングに混乱!!【ノルウェー】
  3. /nl/articles/1903/17/news030.jpg 武田久美子、離婚した米国人夫との写真公開 “日にち薬”の効用か「隣に居ても何とも思わなくなりました」
  4. /nl/articles/2201/23/news006.jpg 和尚様「この水あめは子どもが食べると毒」 → クロマトグラフで分離分析 全て数学で解決する漫画“理系一休さん”が頓知ゼロ
  5. /nl/articles/2201/23/news024.jpg ガンプラが品薄で買えないならランナーで作ればいいじゃない→できあがったガンダムが不思議と本物に見える
  6. /nl/articles/2201/21/news019.jpg 子猫「イヤー!!!」→「あれ……?」 初めてのお風呂で元保護子猫が見せた意外な反応に、飼い主もビックリ
  7. /nl/articles/2201/23/news032.jpg 武田久美子、皮膚科医を目指す娘と2ショット 親密な姿にファン「姉妹にしか見えん」「憧れます」
  8. /nl/articles/2201/23/news013.jpg 【漫画】「パニック発作でバスに乗れない」とタクシードライバーに打ち明けたら…… 優しく愛あふれる言葉に涙した話
  9. /nl/articles/2201/22/news028.jpg 「中がホテルみたい」 チュート徳井、自慢のハイエース「おじキャン仕様」を披露「ハイエース乗って人生変わりました」
  10. /nl/articles/2001/14/news135.jpg つるの剛士ショック! 保育士免許取得に向けて勉強を始めるも受験資格満たせず 「受験資格をみて愕然…」

先週の総合アクセスTOP10

  1. 勝手に「サービス終了ゲーム総選挙」をやったら6700票も集まってしまったので結果を発表します 2位の「ディバインゲート」を抑えて1位に輝いたのは……
  2. ママとの散歩中、田んぼにポチャンした柴犬さんが帰宅後…… パパに一生懸命アクシデントを報告する姿がいとおしい
  3. “26歳年の差婚”の菊池瑠々、第4子妊娠を発表「もう、とにかくうれしいです!」 年上の夫も満面の笑み
  4. 桐谷美玲、隠し撮りに「絶対ヤバい顔」 “ほぼ半目”な不意打ち写真に「100点満点に可愛い」と全力フォローの声
  5. 村田充、3匹目の愛犬の存在明かす 神田沙也加さんから引き取ったブルーザーとは「数日で仲良くなりまして」
  6. 三浦孝太、母・りさ子誕生日に“家族4ショット”でお祝い キングカズも笑顔の写真に「家族が1番!」
  7. バレー日本代表の清水邦広の再婚に盟友・福澤達哉さん「相手は私ではございません」 元妻は中島美嘉
  8. 「駅の待合室をバケモンが占領している」→“謎の生き物”の正体について大分県立美術館に話を聞いた
  9. 滝沢カレン、倖田來未の“バックダンサー”になりすまし 感極まって「人一人洗えるくらい泣きました」
  10. 宮崎駿愛用の「電動消しゴム」が故障 → サクラクレパス公式が倉庫の奥から発掘 Twitterが繋いだ温かな展開が話題に

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」