ニュース
» 2020年01月20日 08時00分 公開

最大4品を同時に作れる! 便利すぎるほったらかし調理鍋「ツインシェフ」登場

一人暮らしにもファミリー層にも。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 最大4品を同時に作れる自動調理鍋「ツインシェフ」が、通販サイト「ショップジャパン」に登場しました。

ツインシェフ 自動調理鍋「ツインシェフ」

 ツインシェフは2つの炊飯器を合体させたような形状の調理鍋。炊飯や煮込み料理をしながら食材を蒸せる「蒸しプレート」が付属しており、最大4品を一度に作ることができます。

 材料を入れてボタンを押すだけで料理が完成する“クイックメニュー”は次の10種類。

  • 白米炊飯
  • 玄米炊飯
  • 炊き込みご飯
  • 雑炊
  • おかゆ
  • スープ
  • 煮込み料理
  • 蒸し料理
  • ケーキ
  • ヨーグルト

 調理温度と時間は手動でも設定可能です(温度:35〜130度、調理時間:1分〜12時間の間 ※設定可能な調理時間は温度によって異なります)。

ツインシェフ クイックメニューは全10種類
ツインシェフ ご飯とカレーを一緒に作れる
ツインシェフ 前面にボタンがあるシンプルなデザイン

いろいろな使い方ができそう

 内なべは食材が付きにくいフッ素コーティング加工。最大調理容量は各1.8リットルなので、ご飯4合とカレー6皿分(1皿約200グラムとした場合)が一度に調理できます。

 サイズは幅410×高さ210×奥行300ミリ。タイマー、保温機能、あたため直し機能を搭載しており、本体以外のパーツは食器洗浄機が使えます。

 セット内容は本体(内なべ×2、内ぶた×2、蒸しプレート×2を含む)、おたま、しゃもじ、計量カップ(180ml)、取扱説明書。公式サイト通常価格は2万4800円(税別)です。

 一人暮らし向きに見えるツインシェフですが、家族が多いお宅でも役立ちそう。ご飯の固さやカレーの味を作り分けることもできますし、全く違うメニューを作ることも可能です。もう1つ注目したいのは低温調理ができる点。サラダチキンやローストビーフを手軽に作れそうです。

ツインシェフ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響