ニュース
» 2020年01月21日 07時30分 公開

「新しい漫画あがったぜ!」 違法漫画サイトを擬人化した漫画に「違法サイトの胸糞の悪さが伝わってくる」の声

やっぱりたちが悪すぎる。

[宮原れい,ねとらぼ]

 違法漫画サイト(海賊版サイト)を擬人化した漫画が、海賊版サイトがどういう存在なのかを漫画家視点でわかりやすく表現して話題になっています


違法 漫画サイト 海賊版 擬人化 漫画 成田成哲 悲しい現実……


 漫画では、とある漫画家が「この作品を続けるためにも、生活のためにも」とようやく描きあげた作品が、単行本になった途端に“違法漫画サイトくん”に盗られ、「おーいみんな! 新しい漫画あがったぜ!」と勝手に公開されてしまいます。これだけでも腹立たしいのに、“読者”から「面白かった! いっつもありがとうね!」と感謝された違法漫画サイトくんは、「気にすんなって! 俺もこれでガッポリ稼いでいるからさ」とニヤニヤ。そんな光景を見せられた作者の悲しみや悔しさが痛いほど伝わってくる……。


違法 漫画サイト 海賊版 擬人化 漫画 成田成哲

違法 漫画サイト 海賊版 擬人化 漫画 成田成哲 作者の気持ちを想像して悲しくなる……

 作者は漫画『アビスレイジ』を「少年ジャンプ+」にて連載中の漫画家・成田成哲(@bisekai1)さん。今回の漫画は、2018年1月に「違法漫画サイトに関しての作家の嘆きを漫画にしました」とTwitterで投稿され反響を呼んだ、海賊版サイト(主に漫画村)撲滅のために描かれた漫画(関連記事)の第2弾として当時描かれたもの。ツイートでは、第1弾を公開した当時は一部からバッシングされたことも明かしており、「漫画村が違法な物であったと明示されたおかげで擁護したり無駄に突っかかってくる人が居なくなりましたね」「当時は思いもしなかった世界線」と、人々の意識が変化したことに「嬉しい」ともつぶやいています。

※「漫画村」の元運営者は2019年に逮捕されています


違法 漫画サイト 海賊版 擬人化 漫画 成田成哲 2018年1月に投稿され話題になった海賊版サイトについての漫画

違法 漫画サイト 海賊版 擬人化 漫画 成田成哲

違法 漫画サイト 海賊版 擬人化 漫画 成田成哲


 コメントでは「まったく説教臭くなく、しかし違法サイトの胸糞の悪さだけはしっかり伝わる素晴らしい漫画」「漫画はキチンと正規のルートで読んでほしいですね…好きな漫画の続きが出なくなってしまうんだから」と拡散する声や、2年前に成田さんの海賊版サイトについての漫画が炎上したことに「炎上する意味がわからない」と振り返る声などが寄せられています。



画像提供:成田 成哲(@bisekai1)さん




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン