ニュース
» 2020年01月21日 19時30分 公開

「ニトリ神(しん)!!」「経営が心配になるレベル」―― 「お値段以上ニトリ」が本当にお値段以上だった実録漫画に反響

「保証」が手厚すぎる。

[林美由紀,ねとらぼ]

 ニトリの対応がお値段以上だったーー作者のエェコ(@nakiri_aik)さんが体験したニトリの対応について描いた実録漫画を読むと、ニトリの「保証」の素晴らしさに驚きます。



ニトリ神03 ニトリの保証のすごさ

 子どもたちが壊しまくって汚しまくったニトリのリクライニングソファの修理をダメもとでお願いしたという作者のエェコさん。修理当日、やっぱり修理できないと言われてしまいます。しかし、落ち込むエェコさんに「修理はできませんが、今回5年保証期間内なのでこちらと同じもので交換対応でよろしいでしょうか?」と担当者。ウチが壊したのに新品と交換できるのかとエェコさんは思わず感動。ニトリ神!


ニトリ神01 壊しまくり汚しまくりでダメもとで修理をお願いしたら……

 しかもニトリ神の神対応はこれで終わりません。交換のため在庫を確認してもらうと、ちょうど同じ色のソファがなく、「色違いの同じソファ」か「購入したソファとと同じ金額の代金内で、新たにソファ」を選ぶようにと言われます。新たにソファを選ぶことができ、さらに安いソファを選んだ場合は差額分が返金されるという神システムに、思わず「ニトリ頭は大丈夫か!?」とエェコさん。後日、汚れに強いソファを選び直したエェコさんは、あまりの神対応に「ニトリ神の経営が心配になるレベル」だと結んでいます。


ニトリ神02 ニトリの対応が神過ぎる!

 ニトリの「お値段以上」は、コスパだけではなく、その後の保証にもあったのですね。ニトリのサイトを見ると、確かにソファの場合、保証期間内・保証条件内であれば無償で修理、あるいは同一商品or代替商品との交換を行うといった記載が確認できます。もちろん、この神保証があるからといって悪用してはいけませんが、この手厚さはありがたすぎます!

 この漫画の読者からは「えええええニトリ神の保証の解釈が寛大すぎる」「この優しさを悪用しないで欲しいです(これからニトリにしよ)」「ニトリの製品のコスパもヤバいんだよな 俺の場合は枕がヤバイ」など、ニトリの保証やコスパを称えるとともに、この優しさを悪用しないでほしいというコメントが届いています。



 漫画はもともと、エェコさんのブログ「ヲタママだっていーじゃない!」で発表されたもの。妊娠時のエピソードをつづったコミックエッセイ『腐女子な私が、母親に!?』もKADOKAWAより発売中です。

画像提供:エェコ(@nakiri_aik)さん




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する