ニュース
» 2020年01月22日 18時02分 公開

マックスむらいさん、AppBankの代表取締役CEOに再び就任 貴重な“上場企業社長YouTuber”に (1/2)

[ねとらぼ]

 AppBankは1月22日、人気YouTuber「マックスむらい」として活動している村井智建取締役CCOが同日付で代表取締役社長CEOに就任するトップ人事を発表しました。村井氏は以前にも同社の代表取締役CEOを務めており、再び同社のトップに就くことになります。154万人のチャンネル登録者を抱える“上場企業社長YouTuber”の誕生です。

フォト AppBankのWebサイトに掲載されている「マックスむらいメッセージ」

 前代表取締役社長CEOの宮下泰明氏は、3月27日予定の株主総会を経て取締役も退任。通販サイトやリアル店舗を運営する子会社AppBank Storeの代表取締役に専任する予定とのことです。

 村井氏は宮下氏とともにAppBankを創業。村井氏は法人化した2012年1月に代表取締役に就きましたが、15年3月に退任し、取締役としてコンテンツ運営を担っていました。村井氏はスマホゲーム実況などで知られる人気YouTuberでもあり、「マックスむらい」チャンネル登録者数は154万人に上っています。

 AppBankは15年10月に東証マザーズに上場。2019年12月期の通期売上高は13億円超を見込んでいますが、本業のもうけを示す営業損益は4500万円の赤字と、前期に続いて赤字となる見通しです。

 AppBankはトップ交代について、

 当社では、上場以来、メディア事業とストア事業の2つのビジネスセグメントにて事業を展開して参りました。この度、これらの事業の運営基盤の強化に加え、投資拡大による成長路線への軌道修正を行うにあたり、管掌者の各事業に対するコミットメントの強化と意思決定の一層の迅速化を図るために、以下の通り代表者の異動を行います。

──と説明しています。

 村井氏は、代表取締役社長CEOに就任したことをTwitterで報告し、「よろしくお願いします!!!!!!」と意気込んでいます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10