ニュース
» 2020年01月22日 21時00分 公開

ポケモンのいる世界を妄想するハッシュタグ「ポケモンと生活」が流行 推しポケとの楽しげな暮らしに夢が広がる (1/2)

水系には加湿器がいるだろうとか、電気系だったら家電に配慮がいるかもなあとか、いろいろ考えると楽しいですね。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「もしもポケモンが本当にいたら?」を想像するハッシュタグ「ポケモンと生活」がTwitterで流行しています。ネコを飼うような感覚でニャースと一緒にいたり、ワンルームでフライゴンやクチートと過ごしたり、楽しげな毎日がいっぱいでずっと見ていられそう。


ポケモンと生活 ダイマックス……でなく、ネコと同様に伸びたニャース(画像提供:のべ子さん)

ポケモンと生活 1つ1つの技が、そのままかわいいしぐさに(画像提供:のべ子さん)

 目立つのはポケモンのいる世界をイラスト化した投稿。ポケモンがペットのごとく部屋にいるものや、町の風景や文化になじんでいるものなど、投稿者ごとに異なる切り口で描かれています。


ポケモンと生活 押しボタン式の自動ドアに気付かない、普通に“あるある”なウッカリをするゲンガー(画像提供:びっくりムーンさん)

 「うちのシャンデラが怒られると家具に擬態してやり過ごそうとする」「自分に変身させたメタモンに授業の代弁をさせる学生への注意喚起」など、テキストベースのなりきりツイートも人気。そんなポケモンへの“好き”が詰まったツイートが続々と集まっていて、ハッシュタグはまだまだ盛り上がりそうです。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.